2016/5/1~5/31のアクセス解析

このたび、5月1日という月初めから「ワナギカイ」というblogがスタートしたのですが、blogを開始してどのようにアクセスが変化していくのかを把握してみたく、アナリティクスによる解析の結果をご紹介したいと思います。

アナリティクス

 

▼5月1日~5月31日のセッション数

201605

5月のトータルのセッション数は「368」でした。
ですが、谷になっている山になっている部分を調べてみると、

5/19、5/24、5/29に山が出来ていますが、どれも海外からの怪しいアクセスとなっており実際の数値はどれも「10」未満といった感じでした。

そのため、「368」から怪しい海外のアクセスを抜いた場合の数値は「約300」となると思います。

しかし、海外からのアクセスでいきなり30くらいセッションが増えるアクセスは一体なんなのでしょうか…。

 

▼一番PVの多かった記事

5月はサミットという大きな政治的イベントがありました。
そのためか、サミットについての記事が「69Pv」となり、5月内ランキングでは1位となっていました。

5月1位の記事

伊勢志摩

日本の伊勢志摩で行われるサミットとは何なのか、しっかりとその意味を把握しよう!

 

▼記事の更新度について

一日に1記事を目標に、こつこつと記事を書くように努めました。
何度かピンチもありましたが、5月につきましては1日1記事を無事に達成する事ができました。今後の目標としては一日に複数記事のアップですが、その課題はまだまだ先になりそうです。(1記事書くのがかなり大変なため)

 

▼まとめ

blogを開始して1カ月、やはりまだまだといったところですね。
身近に7~8年blogをやっているという方がいてお話しを伺ったのですが、「最初なんてほとんどアクセスは無かったよ」との事でした。それが嫌になって周りの人は次々に止めていったらしいですが、その人は継続をし続け気づけば7年を超えていたそうです。今ではそれなりのアクセスがあるようで、「継続は力なり」という言葉を改めて痛感しました。

アナリティクスについて、自分のサイトをどのように見たら良いかがイマイチわかっておりません。なので、これから少しずつ勉強していきたいと思っています。

もし、「こんなふうに分析したほうが良いよ!」などアドバイスをお持ちの方がいらっしゃいましたらコメントをしていただければ幸いです。

アナリティクス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。