秋アニメ「ガーリッシュ ナンバー」の3話を見てみた感想。棒演技な千歳を見続けるのが歯痒くて見てる側が疲れる回

「ガーリッシュナンバー」も3話目の感想です。

 

▼キャラクター(3話での内容)(wikiより)

千歳 烏丸千歳(からすま ちとせ)声 – 千本木彩花
3話にて、メインを演じるも棒演技でどへたくそという事が発覚。
悩み落ち込むも桃花のアドバイスにより、才能を開花させはじめる。
久我山 久我山八重(くがやま やえ)声 – 本渡楓
たんたんとお仕事。
片倉 片倉京(かたくら こと)声 – 石川由依
上に同じ。
苑生  苑生百花(そのう ももか)声 – 鈴木絵理
千歳のあまりのどへたくそな演技を見て見捨てたように見えたが、千歳からの呼び出しに応え、適格なアドバイスを送る。
柴埼  柴崎万葉(しばさき かずは)声 – 大西沙織
桃花のアドバイスにより進化した千歳をみて才能の感じたためか、千歳に対する態度が心なしか丸くなる。酒好きが発覚

アニメ制作の方は、相変わらずひどい感じ(‘ω’)

 

▼第三話「邪道な千歳と王道展開」の短文概要

3-1

ドヘタな演技をしていることに気づかない千歳。周りはあきれ顔

3-2

台本の書き込みもほぼ無し状態

3-3

メインは選ばれたのではなく、企画ありきで捻じ込まれただけという事実をしりショックを受ける千歳

3-4

桃花を呼び出して、演技についてアドバイスを受ける

3-5

アドバイスを実践し、見違える変化をみせる千歳。

 

▼第三話「邪道な千歳と王道展開」の感想

今回はタイトルそのままといった内容で天狗状態だった千歳の鼻がへし折られ、底から這いあがるというようなお話。

というか、養成所を出ていて事務所に所属している時点である程度のラインは突破しているのではないかと思われたのですが、今回の千歳は酷かった……。アニメを見ていて見るのがシンドイくらい。「やめてくれ・・・もうやめてクレメンス・・・(;´Д`)」という感じで見ている側がヤキモキしてめっちゃクチャ疲れました……。

個人的に今回は千歳よりも桃花がよかった。彼女の本質がほんの少しだけ垣間見えたり、千歳の事を見放しているのかなぁと思ったけど、千歳の呼び出しに応えてくれて適格な助言もあげてたし。まぁ、どこまでが取り繕ってる部分かはまだ見えませんが。

 

 

 

▼外部サイト

公式サイト:TBS ガーリッシュナンバー

ラジオサイト:CUTE GIRLS RADIO

Twitter:ガーリッシュナンバー公式

▼最後に

また同じ服・・・(‘ω’)

秋アニメ「ガーリッシュ ナンバー」の2話を見てみた感想。メインが決まって「どや」で天狗な千歳が可愛い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。