秋アニメ「信長の忍び」の20話『妹よ』を見た感想。お市の方は筋肉好きでした・・・。


 

▼20話の登場キャラクター(役名ありのみ)

千鳥(cv.水瀬いのり)、織田信長(cv.羽多野渉)、助蔵(cv.村瀬歩)、木下秀吉(cv.山口勝平)、柴田勝家(cv.大川透)、帰蝶(cv.たかはし智秋)、お市(cv.三森すずこ)竹中半兵衛(cv.平川大輔)、浅井長政(cv.内匠靖明)、遠藤直経(cv.染田清之)、磯野員昌(cv.森嶋秀太

 

 

▼原作者放送時間前後のツイート

 

▼第20話の流れ

20-1信長が京に上るために、浅井長政にお市が嫁に行くと知りショックでぶっ倒れる秀吉

20-2柴田勝家の状態は秀吉よりもひどかった・・・。

20-3近江の浅井家に嫁いだお市。

20-4浅井家当主の浅井長政が初登場。自慢は筋肉らしい・・・。

~浅井長政~

1545-1573 戦国-織豊時代の武将。
天文(てんぶん)14年生まれ。浅井久政(ひさまさ)の子。淀殿(よどどの)の父。近江(おうみ)(滋賀県)小谷(おだに)城主。六角氏をやぶり,近江の大半を領した。織田信長の妹お市の方を妻とし信長とむすんだが,のち長年同盟関係にあった朝倉義景を支援し,元亀(げんき)元年織田・徳川軍と姉川でたたかって敗れる。天正(てんしょう)元年信長に小谷城を攻められ,8月28日自害した。29歳。初名は賢政。通称は新九郎。 出典:日本人名大辞典+Plus

 

20-5政略結婚ながら、市にとって長政はとっても好みの相手だった模様。(特に筋肉が)

 

ひとこと

戦国一の美女と言われる「お市の方」ですが、実際のお姿はどのようだったのか、とても気になる。
今後、悲劇が待ち受けているわけですが、はたしてどうなるのか・・・。

 

▼外部リンク

TVアニメ 信長の忍び公式ウェブサイト

秋アニメ「信長の忍び」の19話『半兵衛ゲットだぜ!!』を見た感想。あっさりと仲間になっちゃうのね。


 

20-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。