ハイクオリティーの写真素材が無料かつフリーに使用できるサイトを紹介

ブログを書いているとどうしても写真素材が欲しくなりますよね。
自分で撮影するのが一番なんですが、上手に撮影できなかったり、撮影できる状態でなかったりでどうしてもネット上で写真素材を探しがちになってしまいます。

という事で、今回は自分が利用している便利な写真素材のサイトを自分の知る限りで書き連ねてみました。

 

▼「クリエイティブ・コモンズ」、「パブリックドメイン」、「CC0」を知ろう

クリエイティブ・コモンズ

著作者の権利を守りながら、作品の再利用をしやすくするというシステム。CCとも言います。「表示」、「非営利」、「改変禁止」、「継承」の4つの条件があり、これらを組み合わせ、全部で6種類のCCライセンスがある。「表示」が書かれている場合、写真に著作権保有者を表示することで写真を利用することができます。

詳細は「クリエイティブ・コモンズ・ライセンスとは

・パブリックドメイン

「特許権・著作権などが消滅した状態」を意味している。レタッチなどの加工をしないのであれば何の問題もなく使用する事ができます。

・CC0

これが書いてあれば無問題(古い)。これには”いかなる権利も保有しない”という意味があり、著作権の制限を受けず、自由に素材を利用することが出来ます。

詳細は「CC0について

 

Photo AC

photoAC

一番利用させてもらっている無料写真素材サイト。
会員登録さえすれば、小さいサイズの写真は無料で使うことができるのでとっても重宝します。大きいサイズの写真も写真によっては無料で使えるので時と場合で使い分けると良いと思います。

便利度

★★★★★

 

PAKUTASO

PAKUTASO

現役グラドルをフリー素材として使えるのが一番の魅力。「Photo AC」に写真素材がない場合こっちにも足を運んで素材探しをすると良いと思います。

便利度

★★★☆☆

 

flickr

フリッカー

写真共有サイトの「flicker」。著作権があって写真なんて使えないでしょうに。と思っていたのですがクリエイティブ・コモンズCreative Commons)に登録されている写真は撮影者などのクレジット情報を表記すれば写真を使っても良いとされています。自分で撮れないような素晴らしい写真があるので、しっかりと撮影者の表記をいれて使わせてもらいましょう。

便利度

★★★★☆

 

▼pixabay

pixabay

クリエイティブ・コモンズ、CC0、パブリックドメインなどの写真やイラストが68万枚以上あるサイト。クオリティーの高い素材が多く、見ているのが楽しくなってしまい時間があっという間にたってしまうので注意が必要。

便利度

★★★★★

 

 

GATAG | フリー画像・写真素材集3.0

GATAG

クリエイティブ・コモンズの写真や、パブリックドメインの写真が置いてある。
色々と探して写真が見つからなかった場合はここにも漁りにきます。メインとしては使いづらいですが、知っているといざという時に使えるかも知れません。

便利度

★★★☆☆

 

▼まとめ

今後、この他にも便利な素材サイトが見つかり次第追加していきたいと思います。
「Photo AC」は撮影者として登録してアップした写真がダウンロードされるとお金が貰えるようなので写真に自信のある方は、そちらの撮影側で登録してみるのも良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。