西本願寺と現築地本願寺とのやりとり文書に「松の廊下」事件の直後の文書発見!

大石

京都新聞

によると・・・

 浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺、京都市下京区)の研究機関、本願寺史料研究所は2日、江戸時代に西本願寺が江戸の出先機関、築地御坊(現・築地本願寺)とやりとりした文書の中に、「忠臣蔵」のモデルとなった「赤穂事件」の発生直後の記述があったと発表した。遅くとも事件の7日後には西本願寺が一報を受け、その後続報がもたらされていた。事件の推移を追ういわばリアルタイムの記録で、資料として貴重だとしている。

赤穂事件は、1701(元禄14)年3月14日、浅野内匠(たくみの)頭(かみ)長矩が吉良上野(こうずけの)介(すけ)義央を江戸城内松の廊下で切り付けた。長矩は即日切腹、浅野家は断絶。02年12月14日の「赤穂浪士討ち入り」で吉良義央は死去した。

築地御坊が西本願寺へ送った報告書は現存しないが、報告書に対する西本願寺の返信の控え「江戸江(へ)遣(つかわす)書状留帳」に、報告の内容が一部引用されていた。事件の7日後、3月21日付の江戸への返信に事件を「不慮之儀」と記述。4月5日付は「内匠殿 乱心之様…」と記し、同寺が事件を浅野の「乱心」と把握していたことがわかる。

吉良家と関係の深かった同寺は築地御坊に、事件の情報収集を命じた。4月10日付の文書で、義央本人との面会に成功し、事件を取り調べた役人にも接触を試みたことが分かる。吉良が幕府に辞職を願い出たことも報告されていた。討ち入り後の1702年12月24日付は、「驚存候 絶言語」と西本願寺の驚きの大きさを記し、それ以降、吉良家との関係を示す記述はなくなった。

今回確認された刃傷事件直後から討ち入りまでの約2年間の文書は、1月31日に東京都中央区の築地本願寺、2月21日午後1時半から、下京区の西本願寺聞法会館で開く公開講座で展示される。要予約西本願寺TEL075(371)5181。 記事リンク

資料

同関連ニュース

NHKニュース|NHK NEWS WEB
 

赤穂浪士の討ち入りの発端となった江戸城「松の廊下」の刃傷(にんじょう)事件直後の吉良上野介の様子を記した文書が京都の西本願寺で見つかり、当時の様子をうかがうことのできる貴重な史料として注目を集めています。

見つかったのは、吉良上野介と関わりが深かった京都の西本願寺から江戸の築地御坊、現在の築地本願寺に宛てて書かれた書状の控えです。京都市下京区の本願寺史料研究所が西本願寺が保存している資料の中から見つけました。

書状は、江戸城「松の廊下」で上野介が浅野内匠頭に斬りつけられた刃傷事件からおよそ3週間後の日付で、「吉良殿の傷が比較的浅く、ふだんどおりに食事をとっていると聞いたので、お見舞いにうかがうように」という内容が記されています。そのうえで、浅野内匠頭が斬りつけた理由について、「乱心した」という情報しかないのでさらに調べるよう、築地本願寺に求めています。

本願寺史料研究所の大喜直彦上級研究員は「西本願寺の情報収集でも、刃傷事件の詳しい理由がわからなかったということから、当時、理由が明らかにされていなかったことがうかがえる。これまで事件直後の史料はほとんど見つかっていないので大変貴重だ」と話しています。

 

▼「忠臣蔵」などについて

◆松之廊下刃傷事件

元禄14年(1701)3月14日、京都から下向した勅使の接待役を命じられていた播磨国(兵庫県)赤穂の藩主、浅野内匠頭長矩が江戸城松之廊下で高家吉良上野介義央に斬りつけ傷を負わせた事件。取り押さえられた浅野長矩は田村家にお預けとなり、即日切腹を命じられ浅野家は断絶した。
[補説]この事件は「忠臣蔵」として脚色上演されて人気を呼び、その後も小説・映画などの題材となった。なぜ浅野が吉良を斬ったか、理由ははっきりしない。浅野からの付け届けがなかったので吉良がいじめたというのは俗説。 出典:大辞泉

◆赤穂事件について

元禄 15 (1702) 年 12月 14日夜半,旧赤穂藩士大石内蔵助良雄以下 46人が,江戸本所松坂町の吉良上野介義央の邸内に乱入,義央の首級をあげて,旧藩主浅野内匠頭長矩 (→浅野長矩 ) の仇をはらした事件。 出典:ブリタニカ国際大百科事典

よく年末にやってる時代劇のあれニャ

 

▼赤穂事件の資料が発見された『西本願寺』について

正式名 龍谷山 本願寺
宗派 浄土真宗本願寺派
本尊 阿弥陀如来

京都市下京(しもぎょう)区堀川花屋町にある浄土真宗本願寺派の本山。正称は本願寺。真宗大谷(おおたに)派の本山を通称東本願寺というのに対して西本願寺とよばれる。1994年(平成6)、世界遺産の文化遺産として登録された。 出典:日本大百科全書

 

▼外部リンク

西本願寺(公式ページ)

築地本願寺(公式ページ)

 

 

▼まとめ

「浅野内匠頭の乱心の原因は何なのか?」という事が知りたい訳ですが、残念ながらまだ解明されてない様子。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。