富士急ハイランドの日本最速絶叫コースター「ドドンパ」が10月2日で営業休止!

富士急ハイランドに2001年に誕生した日本最速の絶叫コースター「ドドンパ」が10月2日をもって営業を休止する事がわかりました。

ドドンパ

 

▼今回のニュース

平成13年12月21日、スタートからわずか1.8秒で時速172km到達という世界最速のコースターとして登場した「ドドンパ」ですが、スタート直後のゼロGフォール(無重力体感ゾーン)、身体が真横に傾いた形で疾走する大カーブ、高さ52mの垂直タワーなどのエレメンツを愛して下さる皆さまのことを思うと心苦しいのですが、全く新しいスリルをお届けすることを目指して、来年7月にコースレイアウトをリニューアルして生まれ変わるため、しばらくお休みを頂戴することになりました。

富士急ハイランドでは、「ドドンパ」営業休止前の9月14日(水)~10月2日(日)に、これまでのご愛顧に感謝の気持ちを込めて「おやすみドドンパキャンペーン」を実施いたします。現在のコースレイアウトの「ドドンパ」に乗る最後のチャンス!残りはわずか20日です。お乗り遅れにはご注意ください!

今までご搭乗くださった約750万人以上の皆さま、誠にありがとうございました。「ドドンパ」はまた帰ってきます(多分スピードもアップして・・・・)それでは皆さま、来年7月の新生ドドンパに期待しつつ・・・現在のドドンパの「乗り納め」をお忘れないよう、よろしくお願いいたします。

 

▼富士急ハイランドの現在の「ドドンパ」とは

2001年12月21日に開業。FUJIYAMAええじゃないか高飛車と共に、同園「4大コースター」となっている。当時のキャッチコピーは「速ッ」「コワイノ、コワイノ、飛ンデユケ。」など。
一般のコースターのように高い所まで巻き上げられて慣性により走行するのではなく、水平な場所から加速装置により発射される園内初の直線加速方式コースター。加速には圧縮空気を用いた「エアーランチ方式」を採用し、スタートからわずか1.8秒で最高速度172km/hに達するという爆発的な加速力を実現。圧倒的な加速とスピードから「ワールド・ブッチギリコースター」と称された。 wikiより

◆現在の「ドドンパ」スペック

誕生 2001年12月21日
全 長  1,189m
所要時間 約90秒
タワー最高部 52m
最高速度 172km/h
最大加速度 4.25G(垂直タワー突入時)
最大傾斜角度 90度(上昇・落下とも)
定 員(1台) 8名
料 金  1,000円
乗車制限 身長130cm~利用可、年齢10歳~60歳利用可
備考 今までの搭乗員数 約750万人

 

▼休業期間

2016年10月3日~2017年7月予定

 

▼リニューアルすると?

コースレイアウトの変更に加え、アナウンスされている「(多分スピードもアップして・・・・)」ということが言われているように現在の時速172kmが更にスピードアップする事が予想される。

 

▼9月14日から始まる【おやすみドドンパキャンペーン】

■期 間
平成28年9月14日(水)~10月2日(日)
■内 容
・しばらく皆さまと会えないので涙を流した“うわばきドドンパ号泣号”登場!
・期間中、ドドン!と8(パ)回乗車した方を、来年の試乗会にご招待!
・ドドンパ乗車した方の中から抽選でドドンパオリジナルレアグッズをプレゼント!
・CLUBフジQ会員限定!優先乗車「いきなりドドンパ」当選確率2倍  等
※営業最終日の10月2日(日)には、イベント「ドドンパ感謝祭」を開催いたします。

キャンペーンに参加してどどんと8回のる場合はフリーパスを購入しておきましょうw
じゃないと1回1000円なので8000円もかかってしまいますよ!!
来年の試乗会に参加できるというのはちょっと楽しみですよね。パワーアップした「ドドンパ」にだれよりも先に乗れちゃうわけですし。

関連リンク:おやすみドドンパWEBサイト

 

▼まとめ

「ドドンパ」何度か乗った事がありますが、1.8秒で時速172kmに到達する感覚をガンダムの出撃シーンに合わせている演出があって面白かった事を思い出しました。たしかに「G」が凄かった記憶があります( ´∀`)

もう何年も乗ってないけど、リニューアルしたらまた乗ってみたいなぁ(゚∀゚)

ドドンパ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。