キングジムが書くことに特化した「ポメラ」の新型「DM200」を10月21日より発売。新旧のスペック比較あり

DM200

スターバックスでマックブックエアーを気取りながら使うのではなく、ただ淡々とベローチェでコーヒーゼリーを食べながらキーボードを叩き続ける。といったストイックなイメージの有るポメラですが、10月21日、約5年ぶりに新型が発売される事がわかりました。今回はその新型と旧型のスペック比較などをしてみました。

DM200

▼プレス情報を簡単に要約

1、今までのポメラよりも徹底的に入力にこだわった

2、誤りのない文字入力をするため語彙数を3倍にしたATOKをぶち込んだ

3、シリーズ初、無線LANを搭載

4、リチウムイオン電池を初搭載し約18時間の連続駆動を実現

5、画面をもっと大きく7インチにしたよ

といったところでしょうか。

以下にプレスの情報を記載

 デジタルメモ「ポメラ」は、テキスト入力のみに特化した、コンパクトで携帯性に優れたデジタルツールです。電源を入れるとすぐに起動し、スムーズに文章作成を行うことが可能です。2008年11月の発売以来、累計販売台数は30万台を突破し、多くの方から好評をいただいております。

今回発売する「ポメラ」DM200は、テキスト入力のしやすさを徹底的に追求したモデルです。スピーディーで誤りのない日本語入力を実現するため、本機種向けに最適化した日本語入力システム「ATOK※1 for pomera[Professional]」を搭載しました。パソコン版ATOKと同等の高性能な日本語変換エンジンの搭載により誤変換が削減でき、語彙数も従来機種の約3倍になったためスムーズな変換が可能になりました。本体には、7インチワイド画面と、キーピッチ17mmのキーボードを採用し、入力作業をより快適に行うことができます。また、電源には「ポメラ」シリーズ初のリチウムイオンバッテリーを採用しました。連続駆動時間は約18時間で、モバイルバッテリーからの充電も可能です。
さらに、「ポメラ」シリーズで初めて、無線LANを搭載しました。「ポメラ」で作成した文章をメールで送信したり※2、iPhoneやMacに標準搭載されているメモアプリと同期して双方向で文章編集したり※3することが可能になりました。

キングジムでは、今回のデジタルメモ「ポメラ」の新機種投入により、新たなユーザー層の獲得を図ってまいります。 king jim

 

▼前モデルとの比較

新モデル DM200 旧モデル DM100
DM200 DM100

◆スペック比較

新モデル DM200 旧モデル DM100
無線LAN 有り 無し
ブルートゥース 有り 有り
画面サイズ 7インチ(ワイド) 5.7インチ
搭載辞書  「角川類語新辞典.S」、「明鏡国語辞典 MX」、「ジーニアス英和辞典 MX」、「ジーニアス和英辞典 MX」 明鏡国語辞典MX/ジーニアス英和辞典MX/ジーニアス和英辞典MX
駆動時間 約18~5時間 約30時間(アルカリ電池)
重量 約580g 約399g(乾電池含まず)
定価 ¥49,800+消費税 ¥37,800(税込)
発売日 2016/10/21 2011/11/8

 

▼良い点、悪い点

良い点として上げれるのは画面が大きくなったこと、あとATOKがより賢くなっていることでしょうか。
しかしながら、最初期のポメラのイメージとはどんどんかけ離れていったイメージがあります。

悪い点として、重量が前のタイプよりも重くなっている、駆動時間が減っている事、値段が高くなった事などが上げられます。ポメラの魅力であった「手軽に持ち運べる小型軽量コンパクト」という部分がだいぶ薄れている気がします。

今回のタイプDM200では初めて無線LANを搭載したとの事ですが、ポメラのイメージはただただストイックにインターネットにも繋がずただただテキストを打ち続けるというモノであって身を削りに削って完成したのが初期型のポメラであったと思うのですが、今回の新型もテキスト入力に拘ってはいるものの、全体的に落としてきたお肉をでっぷりと付けてきた印象があります。

ポメラを使いたい人は尖った人であって、その尖っていた人少数の人がポメラを使っていたと思うのです。プレスには「新たなユーザー層の獲得を図る」とありますが、5万円だすなら新しいノートPCを買ってしまうユーザーと被ってしまって、わざわざポメラを買う人はいないのではないかというのが正直な感想です。

 

▼ポメラ歴代機種(Amazon)

キングジム デジタルメモ ポメラ DM10 プレミアムブラック
キングジム (2008-11-10)
売り上げランキング: 14,123
キングジム デジタルメモ ポメラ DM20クロ リザードブラック
キングジム (2009-12-11)
売り上げランキング: 55,438
キングジム デジタルメモ ポメラ DM100 ブラック
キングジム (2011-11-25)
売り上げランキング: 362

 

▼まとめ

個人的には初期型ポメラのチープ感を無くして、液晶とかキーボードをより使いやすくしたものを発売して欲しいと思うのですが、いかがでしょうか?

DM200

1 個のコメント

  • なんだかPomera高いですね。

    Atokは賢くなったとは言え、5万円で、18時間しか持たないメモ専用マシンというのは、少し高すぎる気がしますね。
     

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。