【6月6日発売】コカ・コーラより新発売、Aquariusの新商品『アクエリアス 経口補水液』を飲んでみた感想【熱中症対策の逸品】

アクエリアス

どうも、ひでつぐです。

6月5日、コカ・コーラよりアクエリアスのブランドから経口補水液が発売されました。

経口補水液を調べてみると

失われた水分や塩分および糖分などが、腸内で迅速に吸収され補給されるように配合された飲料。経口輸液、経口補液ともいう。略称ORS。熱中症の発症初期などで脱水症状に対する治療法の一つとして使われ、世界保健機関(WHO)も経口補水療法(ORT:oral rehydration therapy)として提唱し、経口補水液に含まれるブドウ糖、ナトリウム、カリウムなどの成分比率をガイドラインとして示している。 出典:日本大百科全書(ニッポニカ)

とのこと。

この経口補水液、熱中症でお世話になった事はないですが、ノロウィルスにかかり死にかけた時には本当にお世話になりました。

今回はとくに病気になったわけじゃないのですが、アクエリアスブランドから発売とのことで、期待を込めてレビューをしたいと思います。

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

★★★★★☆☆☆☆☆(★5)

アクエリアスとはいえ、もともとあまり美味しくないイメージがあるので今回は低めになっています。

 


概要、原材料について

原材料
製品名 アクエリアス 経口補水液
容量 500ml
原材料 糖類(ブドウ糖、果糖)、食塩/クエン酸、塩化K、クエン酸Na、香料、甘味料(スクラロース)

人工甘味料君が入っていますねぇ(‘ω’)・・・。

 

価格について

レシート

イオンで購入したところ税込み192円となっていました。

公式リリースによると『メーカー希望小売価格(消費税抜):500ml PET/186円 ※自動販売機では200円(消費税込)』となっていました。

販売している場所はふつうの清涼飲料水売り場でなく、薬局のコーナーだったので購入したいと思っている人は要注意です!

 

▼「アクエリアス 経口補水液」を飲んでみた感想

アクエリアス02

 

コカ・コーラのニュースリリースによると

おいしさにこだわった「アクエリアス 経口補水液」

「アクエリアス 経口補水液」は、すっきりとおいしい味わいを実現した「アクエリアス」ブランド初の経口補水液です。「アクエリアス」ならではのすっきり柑橘フレーバーで、カラダが求める水分と電解質を手軽にすばやく補給できます。

これは期待できる。

それでは

オープン!!

 

アクエリアス03

香りはアクエリアスそのもの。

通常のアクエリアスはちょっと白みがかっているの対して、こちらは無色透明。

それでは

さっそく一口。

美味しい

普通に美味しい。

経口補水液で一番おいしいかもしれない。(全部飲んだわけじゃないけど)

 

経口補水液は美味しさを求めるものじゃないかもしれないけど、

美味しいのが飲みたいのなら圧倒的にアクエリアスだわ。

 

では普通のアクエリアスと何処が違うのかというと

塩味がじゃっかん強め。

あと、同じくじゃっかんのトロみ(ほんの気持ち程度)がある。

 

でも、今回これを試して思ったのは、

再びノロウイルスで倒れる事があったのなら、

『アクエリアスの経口補水液買ってきて!!!』

と寝床で叫ぶと思う。

 

何にせよ、試してよかった。

熱中症、ノロウィルスなどにかかったらアクエリアスの経口補水液がお奨めだぞ!

 

甘味:★★★☆☆、果実感:☆☆☆☆☆、パンチ力:★☆☆☆☆、香り:★☆☆☆☆

★10評価

総合:★★★★★★★★★☆

経口補水液では一番だと思う。★9としました。

 

『アクエリアス 経口補水液』はどうだった?

View Results

Loading ... Loading ...