アサヒビールより発売、特別限定醸造の『スーパードライ ジャパンスペシャル』を飲んだ感想【お酒】

どうも、ストケロのケアトーカー ひでつぐです。

 

今回は頂いたお歳暮からのご紹介。

お歳暮と言えばビールが定番だったりするわけです。

という事で今回はビール!

『SUPER DRY Asahi JAPAN SPECIAL』

 

です。

 

スーパードライは辛口でスカッとしてビールの中でも1、2を争う好みのタイプのビールとなっていますが、

今回はそんなスーパードライの特別タイプといった感じ。

 

それではチェックしていきましょう(‘ω’)ノ

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

期待値:6.0

不味いなら看板名乗れないだろうし。美味しいと思います。


 

概要、原材料について

商品名 SUPER DRY Asahi JAPAN SPECIAL
果汁 無し
アルコール度数 5.5%
原材料 麦芽、ホップ、米、スターチ

スーパードライとの違いは『コーン』のあるなしっぽい。

 

 

価格について

今回は頂きものなので不明ということで。

 

 

▼「つぶ オレンジ チューハイ」を飲んでみた感想

公式の情報によると

 『アサヒスーパードライ ジャパンスペシャル』は、国産原料100%※1で醸造したギフト限定の商品です。“洗練されたクリアな味、辛口”といった『アサヒスーパードライ』ならではの特長はそのままに、新たに国産麦芽と希少な国産ホップに加え、厳選された国産高級米を採用しました。また、「うまさ澄み切り醸造」※2によって、雑味のないすっきりしたキレ味と飲みごたえをお楽しみいただけます。

缶体は、シルバーの市松模様をベースに、ギフトだけの特別な商品であることを表現するため、金色のラベルを採用しました。上部には『アサヒスーパードライ』発売30周年の特別限定醸造商品であることを記載しています。

とのこと。

普通のスーパードライでも雑味は感じないけど、

こちらはさらに雑味がない様子。

では、

オープン!!

 

香りはいたって普通のビール。

色も通常。

では一口。

判定!

うまい

 

美味しい。

通常のスーパードライよりも旨味が強めで、キレが抑えめな印象。

美味しいけど、スカッとする爽快さが感じられない。

 

今日はツマミがなく、ビールだけなのですが、

なにかオツマミが猛烈に欲しくなる。

 

飲んで出した結論は、個人的には普通のスーパードライが好き。

でもこれはこれで美味しいので、こんどはツマミをたべながらじっくりと楽しむとします(‘ω’)ノ

 

 

甘味:、果実感:、パンチ力:、香り:

 

 

最後に

自分の心の声に耳を傾けた事はありますか?

 

悩は絶えないし、ストレスは抱えているけどまだ頑張れる……。

でも、少しでも良いから誰かに話しを聞いてほしい……。

 

それはもしかすると、心の声にならない悲鳴なのかもしれません。

初期の心の変化に気づけるのこの世界において自分だけです。

心の状態が悪化し心が完全に壊れてしまった時、

残念な事ですが、完全に元通りという事は難しいのが現状です。

そのため、心のダメージが軽い初期のうちに状況を改善する必要があります。

袖振り合うも他生の縁。

このページに訪れたのも、

もしかすると小さな縁なのかもしれません。

心の重荷、ひでつぐが軽く致します。

是非お気軽にストケロをご利用ください。

あなたの心の重荷を軽くする

stresskerori.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。