【9月5日】サントリーより新発売のチューハイ「明日のウメサワー」を飲んだ感想【2017】

明日のウメサワー

どうも、ストケロのケアトーカーひでつぐです。

 

今回レビューするのはサントリーより、

9月5日に新発売として登場した梅系サワー、

 

明日のウメサワー

 

です。

 

もともとこのシリーズの「明日のレモンサワー」以前にレビューしたのですが、

どうやら「明日のレモンサワー」が通年発売の商品となり、

それと同時に、新商品の「明日のウメサワー」を投入した模様。

 

自分のレビューを見直してみると、レモンサワーのほうはソコソコといった感じ。

 

今回のウメサワーは一体どうなのかレビュースタートです(‘ω’)ノ

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

期待値:5.0

何だろう、凄く美味しそうな気がする。久しぶりの高期待値です(‘ω’)ノ


 

概要、原材料について

原材料
商品名 明日のウメサワー
果汁 1%
アルコール分 5%
原材料 梅、スピリッツ、梅浸漬酒、糖類、酸味料、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)

プリン体ゼロ、糖類50%OFF、クエン酸入りとのことですが、糖類を50OFFにして人工甘味料いれるなら糖類100%で良いです(ヽ´ω`)

 

 

価格について

レシート

希望小売価格は税抜き141円。イオンでは税込み108円となっていました。

 

 

▼「明日のウメサワー」を飲んでみた感想

明日のウメサワー02

公式の情報によると

国産梅を使用した、心地よい酸味が楽しめるすっきりとした味わいが特長です。また、「プリン体ゼロ※1」「糖類50%オフ※2」で、クエン酸合計2,200mg※3を配合しました。

とのこと。

クエン酸が配合されているという事で、酸味は強い予感があるのですが

これがどれくらい酸っぱいのかが想像できない。

今回はそこら辺がポイントでしょうか。

では

オープン!!

 

明日のウメサワー03

香りは普通に梅の感じで酸っぱさはあまり感じない。

色は無色透明。

では一口。

判定!

ふつう

美味しいっちゃ美味しい・・・けど。

ただ、ちょっと人工甘味料の不気味な味が残る。

うーん、やはりその部分がひっかかる。

 

味はというと、梅系サワーの中ではクエン酸も入っている事もあり酸っぱい方に入ると思う。

酸っぱいのが苦手な自分が苦なくのめるレベルなので、酸っぱいのが苦手という人でも基本大丈夫だと思う。

ただ、酸っぱいのを期待して飲むと、その期待には応えられないと思う。

 

すっきり感や余韻を楽しむタイプのお酒があるけど、

今回はそのどちらでもないというか、余韻として人工甘味料の嫌な部分がかなり支配してくる。

なので、人工甘味料が苦手な人にはお勧めはできない。

問題のない人は美味しい不味いといったことなく普通に飲めると思う。

 

 

 

甘味:、梅感:、パンチ力:、香り:

★10評価

評価:★6

サントリー チューハイ 明日のウメサワー 350ml×24本
サントリー (2017-09-05)
売り上げランキング: 33,816

 

 

 

最後に

自分の心の声に耳を傾けた事はありますか?

 

悩は絶えないし、ストレスは抱えているけどまだ頑張れる……。

でも、少しでも良いから誰かに話しを聞いてほしい……。

 

それはもしかすると、心の声にならない悲鳴なのかもしれません。

初期の心の変化に気づけるのこの世界において自分だけです。

心の状態が悪化し心が完全に壊れてしまった時、

残念な事ですが、完全に元通りという事は難しいのが現状です。

そのため、心のダメージが軽い初期のうちに状況を改善する必要があります。

 

袖振り合うも他生の縁。

このページに訪れたのも、

もしかすると小さな縁なのかもしれません。

心の重荷、ひでつぐが軽く致します。

是非お気軽にストケロをご利用ください。

あなたの心の重荷を軽くする

stresskerori.com

明日のウメサワー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。