【2017/10/16発売】アサヒより新発売、バヤリースブランドの新商品『バヤリース リフレッシャーズ しょうが仕立てのレモネード』を飲んだ感想【清涼飲料水】

バヤリースしょうが

どうも、心のケアトーカー ひでつぐです。

小学生時代の友人と久しぶりに電話で話したのですが

毎日ビールを500ml缶で6本飲んでいると聞いて衝撃を受けました。

お互い30代になり、そろそろ色々と身体の無理が効かなくなる時期なので

気をつけてくれと話しをしたのですが、それが生きがいになっていると

無理に止めるのも難しく、なんともと思った次第です。

皆さんも、身体を壊してから注意するのでは遅いです。

健康のありがたみは身体を壊してからじゃないと気づかないほど

気付きにくいものです。あとの祭りにならないように

自身の体調管理をして頂ければと思います。

 

さて、前置きが長くなりましたが、本日のレビューです。

今回の商品はアサヒのバヤリースブランドの新商品、

 

バヤリース リフレッシャーズ しょうが仕立てのレモネード

 

です。

この商品はバヤリースの中でもリフレッシャーズというタイプの商品で、

甘酸っぱい果実を使用した、季節ごとの健康な生活をサポートするというものなのだそうです。

今回はその3弾との事。(1,2はノーチェックです)

それではさっそくレビューしてみたいと思います(‘ω’)ノ

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

期待値:6.0

レモンにショウガ、相性は良さそう。


 

概要、原材料について

原材料
商品名 バヤリース リフレッシャーズ しょうが仕立てのレモネード
果汁 10%未満
原材料 砂糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖、ぶどう糖)、レモン果汁、しょうが汁/酸味料、香料、ビタミンC

しょうが汁という原材料が書かれているのは初めて見た。

ウィルキンソンのジンジャーエールでさえ香料のみの表記なのに。

 

 

価格について

レシート

希望小売価格は税抜き140円。イオンでは税込み91円でした。

 

 

▼「バヤリース リフレッシャーズ しょうが仕立てのレモネード」を飲んでみた感想

バヤリースしょうが02

公式の情報によると、

本商品は、甘酸っぱいレモネードに、隠し味として“しょうが”を加えた、ほのかな刺激を味わいながらビタミンCがたっぷり摂れる、健康な生活をサポートする果汁飲料です。寒い季節や乾燥する季節の水分補給にもぴったりです。

とのこと。

しょうがを感じる飲み物として知名度の高いのは、

ウィルキンソンのジンジャーエールなわけですが、

コチラの商品はいったいどんな感じなのか、

では

オープン!!

 

バヤリースしょうが03

香りはレモンが主体ですが、ほのかにしょうがも感じます。

色はレモン系のそれそのもの。

では一口。

判定!

うまい

けっこうおいしい。

レモネードという事あって、かなりのレモン感です。

すっぱさもバランスよく、私にとっては丁度いい感じ。

逆に言えば、酸っぱさに慣れている人は物足りない可能性が高いとも言えます。

 

あと、肝心のショウガ感ですが、

これがちょっと物足りない・・・。

もっと強くていいです。

それこそウィルキンソンのジンジャーエール並みに。

おいしいだけにもっとジンジャーでパンチ力を上げて欲しいと思いました。

 

 

甘味:、果実感:、パンチ力:、香り:

★10評価

評価:★8.0