アサヒより発売、アルコール度数9%のハイボール『ブラックニッカ クリアハイボール』を飲んだ感想【お酒】

ブラックニッカ クリアハイボール

どうも、心のケアトーカー ひでつぐです。

 

今日のお仕事は夕方からでした。

どちらの方も、心のコリをほぐすことができたようで、

皆さん笑顔になられていました。

人の笑顔は本当に素晴らしいです。

相手の笑顔を作り出すことで、こっちも幸せな気持ちになれる。

難しい事も多いですが、やりがいある仕事です(‘ω’)ノ

 

さて、今日のレビューですが

昨日はサントリーから発売されていたハイボールでしたが、

今回はアサヒから発売されているハイボール、

 

『ブラックニッカ クリアハイボール』

 

です。

この商品、ハイボールでありながらアルコール度数9%という、

かなり高めの設定。これだけ強いと飲み切れる自信がないのですが、

そんな事きにしても始まらないので、

さっそくレビューを開始したいと思います(‘ω’)ノ

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

期待値:5.0

アルコール度数9%は凄いなぁ。期待値は★5にしときました。


 

概要、原材料について

原材料
商品名 ブラックニッカ クリアハイボール
果汁 無し
アルコール分 9%
原材料 モルト、グレーン

これはまた、シンプルな原材料・・・。

 

 

価格について

普段の買い物のついでに購入してしまったので今回はレシート無し。

希望小売価格はオープンとなっていました。

 

 

▼「ジムビーム ハイボール」を飲んでみた感想

ブラックニッカ クリアハイボール02

公式の情報によると、

 『ブラックニッカ クリアハイボール』は、やわらかな香りとまろやかな味わいの「ブラックニッカ クリア」を、本格炭酸水「ウィルキンソン タンサン」で割ったハイボールです。ほどよいウイスキー感とアルコール9%の飲みごたえ、「ウィルキンソン タンサン」によるシャープな飲み口とキレのある炭酸の刺激が楽しめます。ウイスキーらしい味わいを求めつつも飲み飽きないスッキリとした味わいのハイボールを好む30~50代の男性を中心に訴求します。

とのこと。

確かにアルコール度数9%はかなりのパンチ力。

昨日のジムビームは軽い印象でちょっと物足りない感があったのですが

はたして今回は如何に。

では、

オープン!!

 

ブラックニッカ クリアハイボール03

物凄いウィスキーの香り。

色も金色緑茶みたいに、金色に仕上がっています。

では一口。

判定!

ふつう

おいしいと言えば美味しいけど、

やはり個人的にはちょっと、アルコール度数9%が強すぎました・・・。

 

口に含んだ瞬間からウィスキーの香りが口いっぱいに広がり、

喉に流し込めば余韻がじんわりと楽しめる。

そう、ふつうに美味しいのです。美味しいのだけど、

ちょっとキツイ・・・。

 

これ一缶の満足度の高さは相当のものがあります。

ちょっと安い感じで酔いたいなぁという時は抜群の効力を発揮してくれそうです。

※ツマミは必須

 

 

甘味:、果実感:、パンチ力:、香り:

★10評価

評価:★7.5

アサヒ ブラックニッカ クリア ハイボール (350ml×24本)×2ケース
アサヒビール
売り上げランキング: 103,936