【7月25日発売】アサヒから新発売、ロングセラーブランド「カルピスサワー」より登場の『『カルピスサワー』期間限定 濃い贅沢』を飲んだ感想【2017】

濃いカルピスサワー

どうも、ひでつぐです。

今回はアサヒから発売された「『カルピスサワー』期間限定濃い贅沢」をレビューしたいと思います。

カルピスは最近飲んでないけど好きなドリンクの一つ。

カルピスの原液で作るかき氷がまた美味しかった。

かれこれかき氷も食べなくなりましたが、そんなこったでカルピスは好きなわけです。

カルピスサワーはサワーの定番でもあるわけですが、

「濃い贅沢」ということで、どのように贅沢なのか

しっかりとレビューしてみたいと思います(‘ω’)ノ

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

6.0

 


 

概要、原材料について

原材料
品名 『カルピスサワー』期間限定濃い贅沢
果汁 無し
アルコール分 5%
原材料 ウオッカ、脱脂粉乳、食物繊維、乳酸菌飲料、乳清ミネラル、糖類、酸味料、香料、安定剤(大豆多糖類)、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、乳化剤

なぜ人工甘味料を入れるのか・・・。

 

価格について

レシート

希望小売価格は税抜きで175円。イオンでは税込み159円でした。 あまり安くなっていない・・・(ヽ´ω`)

 

 

▼「『カルピスサワー』期間限定濃い贅沢」を飲んでみた感想

濃いカルピスサワー02

公式の情報を見ると、

定番の「カルピスサワー」に比べ、濃いめの「カルピス」の贅沢な味わいが楽しめる缶チューハイです。厳選した原材料を使用し、アルコール度数を5%とすることで、濃厚な味わいとしっかりとした飲みごたえを実現しています。
パッケージデザインは、夏らしいさわやかな濃紺のグラデーションをベースカラーに、ゴールドの水玉を配しました。缶体中央に<濃い贅沢>と記載し、味わいの特長を分かりやすく訴求します。

厳選した原材料を使うなら何故人工甘味料を使うのかと小一時間・・・。

まぁそれは良いとして、パッケージデザインについても何やら言ってますが、正直コレ超ださくないですか・・・?

ゴールドの水玉て・・・。

・・・まぁ、それはそれとして

オープン!!

 

濃いカルピスサワー02

香り、色ともにcalpisそのもの!

では「濃い贅沢」とは何なのか味わってみよう!

そうでもない…。

 

「濃い贅沢」というわりにはそこまでというか・・・

普通というか・・・

普通よりちょっと濃いかも?といった感じ というのが正直な感想。

 

例のごとく、不味いわけじゃない。

ただ、「濃い贅沢」といったキャッチコピーで煽っているにしては

まったくもってそのコピーを表現しきれていないということ。

 

普通に美味しいという点である程度の評価をクリアしていますが、

キャッチコピーで書いたからには責任があるはず。

もっと贅沢を感じさせてほしかった。

 

味は普通のカルピスを少し濃くした感じなわけですが、

飲んだ後、まったりとした余韻が楽しめました。これは良い点だと思う。

 

 

甘味:★★★☆☆、果実感:☆☆☆☆☆、パンチ力:★★☆☆☆、香り:★★☆☆☆

★10評価

6.5

CALPIS カルピスサワー 濃い贅沢 350mlx12本
アサヒビール
売り上げランキング: 625,429