サッポロより発売、摘み立てレモンの香りがするというチューハイ「サッポロ 極ZERO CHU-HI ゴクハイ9<レモン>」を飲んだ感想【2017】

極ZEROレモン

どうも、ひでつぐです。

 

今日レビューするのは

サッポロの人気ブランド「極ZERO」より

 

 

サッポロ 極ZERO

CHU-HI ゴクハイ9<レモン>

 

 

です。

 

昨日の極ZERO<トマト>に引き続き、今回も極ZEROシリーズのレモンのレビューとなります。

トマトは美味しいというような判断ができず、面白いという評価をしたわけですが、

レモンはある程度想像がついているのですが、

予想の範囲を超えて良い感じか悪いのかがポイントだと思います。

 

良い方を期待して、さっそくレビューしてみたいと思います(‘ω’)ノ

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

期待値:5.0

トマトは面白かった。でもレモンはどうだろう・・・。


 

概要、原材料について

原材料
商品名 サッポロ 極ZERO CHU-HI ゴクハイ9<レモン>
果汁 0.5%
アルコール分 9%
原材料 レモン、ウォッカ、酸味料、香料、甘味料(ステビア)、ビタミンC

糖質0、プリン体0、人工甘味料0は本当にすばらしい。

 

 

価格について

レシート

トマトど同様に、希望小売価格は税抜きで141円。購入したスーパーでは税抜きで118円となっていました。

 

 

▼「サッポロ 極ZERO CHU-HI ゴクハイ9<レモン>」を飲んでみた感想

極ZEROレモン02

公式の情報によると

摘みたてのフレッシュなレモンの香りが特長の、アルコール分9%ならではの飲みごたえある味わいに仕上げました。

とのこと。

アルコール9%は本当に飲みごたえがある。

むしろ強すぎるくらい。でも一本でかな~り酔えちゃうからお得といっちゃお得なんですよね。

ではでは、

オープン!!

 

極ZEROレモン03

レモンの香りはかなりフレッシュな感じ。

色は無色透明。果汁は0.5なので色が変わるほどでも無いのでしょう。

ではさっそく一口。

判定!

ふつう

やっぱりアルコール9%は強い。

一口飲んだだけで十分にアルコールを感じる事ができる。

自分は軽めの方が好きなので、普通としましたが

アルコール度数の高いものを求める人にとっては「美味しい」と判断されるかもしれません。

 

味わいはというと、すっきり感、爽やかな感じがまず口全体を支配し、

飲み込むとレモンのフレッシュな香りがふわっと広がる。

続いてすぐに強いアルコール感が津波のように押し寄せてきます。

このアルコール感に好みが分かれると思う訳です。

 

個人的にどうも9%は強すぎる感じがして慣れません。

味は悪くないのですが、そこの部分があわず今回は「ふつう」としました。

(つまり、トマトも「面白い」ということで評価しましたがアルコール感的には「ふつう」評価になるわけです)

 

 

甘味:、レモン感:、パンチ力:、香り:

★10評価

評価:★6.5

サッポロ 極ZERO CHU-HI ゴクハイ9 <レモン> 350ml×24本
サッポロビール (2016-06-21)
売り上げランキング: 78,214