【3月28日発売】キリンビールより発売されたグランドキリンシリーズ『グランドキリン JPL(ジャパン・ペールラガー)』を飲んだ感想【2017】

グラキリJPL

ようやくGRAND KIRIN JPLが試せる・・・。

というのも近所に売ってるグランドキリンはなぜかIPA(インディア・ペールエール)のみで中々見つからなかったのです。

グランドキリンに関しては基本的にどの味もクオリティが高く信頼ができるので、今回のJPLはとっても期待しています。なので期待値は超高めになるでしょう!

期待値を越えてくれる事を祈りつつ、さっそくレビューをしていきたいと思います。

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

★★★★★★★★☆☆(★8)

 


概要、原材料について

原材料
製品名 グランドキリン JPL(ジャパン・ペールラガー)
容量 330ml
アルコール分 6%
原材料 麦芽、ホップ

 

価格について

レシート

今回購入したお店では税込み価格289円となっていました。

 

▼「グランドキリン JPL(ジャパン・ペールラガー)」を飲んでみた感想

grakiriJPL03

早く飲みたい。

何故なら風呂上りにこの記事を書いているから!

熱い!喉乾いてるのに記事途中では飲めない!くそう。

あともう少しだ!

 

grakiriJPL02

さてさて、少し落ち着きを取り戻して公式サイトの説明によると

フレーバーは”国産麦芽の豊で香ばしい味わいと余韻、国産ホップのフローラルな香り”とのことで、苦みとコクはかなり強めの様子。

 

それでは、

オープン!

 

grakiriJPL04

色は金色、ホップの香がなんとも心地いい。

これだけでも気持ちよく酔えそうな気がする。

さっそく一口。

余韻が気持ちい。

 

味は確かにかなり苦め。

でもこの苦さが癖になる味わい。

 

飲んだ後にじんわりとコクを感じ、

そのままグラデーションのように流れて気持ちの良い余韻タイムに突入する。

 

沢山グビグビのむビールというより、

そのモノをまったりゆったりと味わうビール。

 

苦みは本当に強いので初めてビールを飲むとか、

ビールが苦手という人には本気でオススメできない。

 

逆に言えばビール好きなら満足できるに違いない。

じっくりと味わいながら飲んでいたら一本で十分気持ちよく酔えた。

そういう意味ではコスパも良い!

 

甘味:☆☆☆☆☆、充実感:★★★★★、パンチ力:★★★★☆

★10評価

総合:★★★★★★★★☆☆

好みは分かれますが、個人的には期待値通り!満足の★8としました。

グランドキリン JPL(ジャパン・ペールラガー) びん 330ml×12本
キリンビール (2017-03-28)
売り上げランキング: 26,158

グラキリJPL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。