【7月4日発売】サントリーより夏限定で発売中、”ほろよい”シリーズより『ほろよい ほろよい〈冷やしパイン〉』を飲んだ感想【2017】

ほろよい冷やしパイン

どうも、ひでつぐです。

今回は7月4日発売の「ほろよい 冷やしパイン」をレビューしてみたいと思います。

というか、前回レビューしたロッテのクーリッシュですが、この名前も「冷やしパイン」でした。

冷やしパイン、冷やしパインって言ってるけど「冷やしパイン」って何よ?

冷やさないで食べるパインがある?

イチゴだって冷やしイチゴだし、梨だってリンゴだって冷やしてるのに、

なぜ、パインは「冷やし」がつくのだろうか。

謎。

まぁ、そんなこんなでレビュースタート(‘ω’)ノ

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

★★★★★★★★☆☆(★8)

安心安定のほろよい。期待値たかいです。


 

概要、原材料について

原材料
商品名 ほろよい〈冷やしパイン〉
果汁 1%
アルコール分 3%
原材料 パイナップル、スピリッツ、糖類、酸味料、香料、紅花色素

パイナップル果汁だったり、パインアップル果汁だったり、ただの「パイナップル」だったり・・・。

原材料表記ってどうなってるんだ!

 

 

価格について

レシート

希望小売価格は税別で141円。イオンでは税込み108円となっていました。

 

 

▼「ほろよい〈冷やしパイン〉」を飲んでみた感想

ほろよい冷やしパイン02

私が気になっているのは、

氷結のパイナップルと、ほろよいのぱいなっぷる、

どちらが美味いのかということ。

予想ですが、たぶんこれは美味いはず。

なら、氷結のパイナップルを超えるのか、超えないのか

今回はそこが重要になるわけです。

それでは、

オープン!!

 

ほろよい冷やしパイン03

香りはパイナップルそのもの。しっかりと香ってる。

色は紅花色素こうかではっきりと見てすぐわかるくらいに黄色くなっています。

それでは飲んでみる。

うまいなぁ。

なんとも言えない絶妙なぐあい。

 

爽やかな感じもあるし、

飲んだ後のスッキリ感もしっかり感じられる。

 

氷結の場合、酸味が少し強く感じられたけど

コチラの場合はそうでもない気がする。

 

甘さ、パイナップル感、刺激、後味、スッキリ感が絶妙で

このパッケージ通り、夏の夜祭で花火を見ながら「ぐびぐび」と飲んだら

最高に美味そう。というか美味いだろうなぁ。

 

氷結との勝負は互角かな。抜きではしなかった。

 

甘味:★★★☆☆、果実感:★★★☆☆、パンチ力:★★☆☆☆

★10評価

総合:★★★★★★★★☆☆

さすがのクオリティですね。★8としました。

サントリー チューハイ ほろよい 冷やしパイン 350ml×24本
サントリー (2017-07-04)
売り上げランキング: 14,020