【2018/3/27発売】サントリーの人気ブランド「ほろよい」の白いサワー派生系シリーズの新作『ほろよい 白いサワー〈ぶどう〉』をレビュー【お酒】

どうも、ストケロのケアトーカー ひでつぐです。

 

今日のレビューですが、今回はサントリーの「ほろよい」の派生系。

「白いサワー」から発展して生まれた「ほろよい」である、

 

『ほろよい 白いサワー〈ぶどう〉』

 

です。

 

今回のは甘さ控えめサイダーということですっきりと飲みやすく仕上がっていそう。

ということで、さっそくレビューしてみたいと思います(‘ω’)ノ

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

期待値:7.0

飲みやすく美味しいはず。

 

概要、原材料について

商品名 ほろよい 白いサワー〈ぶどう〉
果汁 0.5%
アルコール度数 3%
原材料 乳酸菌飲料、ぶどう、糖類、酸味料、香料、安定剤(大豆多糖類)、野菜色素

 

 

価格について

希望小売価格は税別141円。イオンでは税込み108円でした。

 

 

▼「ほろよい 白いサワー〈ぶどう〉」を飲んでみた感想

公式の情報によると

乳性飲料の爽やかな味わいをベースに、ぶどうのみずみずしい果実味を楽しめるやさしい味わいに仕上げました。パッケージは、白と淡い紫色をベースに、果実とグラスのイラストをあしらうことで中味の特長を表現しました。また、“限定”のアイコンを大きく表記することで、期間限定商品であることを強調しました。

とのこと。

 

 

乳性飲料のさわやかで優しい味わいにブドウのみずみずしさがミックスされたら、それはおいしいでしょう。

では、

オープン!!

 

乳性飲料独特の香りもありつつブドウもしっかりと感じさせる。

色味はほんのり紫で乳酸菌飲料のためすこし濁り気味。

では一口。

判定!

うまい

うまい!

普通においしいと思います。

乳性飲料の感じをしっかりと感じさせつつ、ぶどうの感じもしっかりとでてる。

飲み口すんなりふわっと優しい乳性飲料の味わい、のどに流し込むとだんだんと余韻や後味でブドウ感がひろがる。

いうならばお酒というよりジュース的な感じだけど甘いチューハイが好きであるなら万人受けするタイプの仕上がり。

おいしくいただきました(‘ω’)ノ

 

 

甘味:、果実感:、パンチ力:、香り:

 

 

最後に

自分の心の声に耳を傾けた事はありますか?

 

悩は絶えないし、ストレスは抱えているけどまだ頑張れる……。

でも、少しでも良いから誰かに話しを聞いてほしい……。

 

それはもしかすると、心の声にならない悲鳴なのかもしれません。

初期の心の変化に気づけるのこの世界において自分だけです。

心の状態が悪化し心が完全に壊れてしまった時、

残念な事ですが、完全に元通りという事は難しいのが現状です。

そのため、心のダメージが軽い初期のうちに状況を改善する必要があります。

袖振り合うも他生の縁。

このページに訪れたのも、

もしかすると小さな縁なのかもしれません。

心の重荷、ひでつぐが軽く致します。

是非お気軽にストケロをご利用ください。

あなたの心の重荷を軽くする

stresskerori.com