【7月4日発売】サントリーより夏限定で発売中、”ほろよい”シリーズより『ほろよい ほろよい〈涼みあんず〉』を飲んだ感想【2017】

ほろよいあんず

どうも、ひでつぐです。

今日も昨日の「ほろよい 冷やしパイン」に引き続き、

7月4日発売された「ほろよい 涼みあんず」のレビューをしたいと思います。

って今度は「涼み」かよ!って思ったのは私だけでしょうか(‘ω’;)

まぁ、夏は暑いからね、仕方ないね。

あんず系フレーバーは今回が初めてだと思います。

どんなものなのか、それではレビュースタート(‘ω’)ノ

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

★★★★★☆☆☆☆☆(★5)

安心安定のほろよい。今回はどうなのでしょうか。


 

概要、原材料について

原材料
商品名 ほろよい〈涼みあんず〉
果汁 2%
アルコール分 3%
原材料 あんず、スピリッツ、糖類、酸味料、香料、カラメル色素

いつも通りの原材料といったところでしょうか。

色についてはカラメル色素を用いた模様。

 

 

価格について

レシート

イオンで購入したところ税込みで105円でした。あれ、「冷やしパイン」より3円安い・・・。

購入した日って火曜市でもなかったのですが・・・。

 

 

▼「ほろよい〈涼みあんず〉」を飲んでみた感想

ほろよいあんず02

この写真、ダンボーのバランス力すごくないですか?

関係ない?(はい、次に行きます・・・)

さて、アンズということですが、

アンズは食べた事はありますが、手の指で数えられる程度の回数。

(実はアンズ飴も食べた事ないのです。)

なので記憶をさかのぼって思い出すと、

甘酸っぱいイメージがあるわけですが、

これがどんな「ほろよい」になってるのか、確かめてみたいと思います。

それでは、

オープン!!

 

ほろよいあんず03

これはなんどか経験のある香り。まさしくアンズ!

色は昨日のんだパインよりもちょっと黄色を強くしたような感じ。

ではさっそく一口・・・。

普通に美味い。

 

何というか、さすが「ほろよい」。

いやーもう、普通に美味しい。

 

一口飲むと、アンズの香りがパッとひろがる。

余韻はあまりなく、後味はスッキリとした味わい。

 

アンズは結構酸味があるイメージだったのですが、

酸味はあまり感じない。

 

口当たりも良く、すっと流れるように飲めるのもさすが「ほろよい」といったところでしょうか。

夏限定の「冷やしパイン」と「涼みあんず」結構良い感じ(‘ω’)b

 

甘味:★★★☆☆、果実感:★★★☆☆、パンチ力:★★☆☆☆

★10評価

総合:★★★★★★★☆☆☆

パインの方が好きなので一つだけ★をさげて★7としました。

サントリー チューハイ ほろよい 涼みあんず 350ml×24本
サントリー (2017-07-04)
売り上げランキング: 6,521