キリンより発売中、”氷結”シリーズより『キリン 氷結® パイナップル』を飲んだ感想【2017】

氷結パイン

どうも、ひでつぐです。

いつもはイオンのお酒売り場をふらふらと探し回るのですが、

今回は遠出をしたので違うスーパーのお酒売り場を散策。

すると、イオンでは見かけなかった氷結のパイナップルフレーバーを発見。

氷結のパイナップルフレーバーはいまだに未飲。

「これは!」という事でさっそく購入しました。

それではさっそくレビューしてみたいと思います。

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

★★★★★★★★☆☆(★8)

氷結なので期待値は高めです(‘ω’)ノ

 


概要、原材料について

原材料
商品名 キリン 氷結® パイナップル
果汁 1.6%
アルコール分 5%
原材料 パイナップル果汁、ウオッカ、糖類、酸味料、香料

果汁はずいぶんと控えめのようす。

 

価格について

レシート

イオンだと氷結はだいたい税込みで108円となっていますが、今回のスーパーでは税込みで138円となっていました。結構高い(‘ω’)・・・。

 

▼「キリン 氷結® パイナップル」を飲んでみた感想

氷結パイン02

公式ページの商品説明をみてみると

パイナップルの氷結®ストレート果汁を使用した、芳醇な香りと味わいの爽やかでみずみずしいおいしさ。

とのこと。

そうそう、パイナップルの爽やかでみずみずしい感じがたまらないんだよね。

それでは・・・

オープン!!

 

まさしくパイナップルの香り。

果汁が少ないからか、色は無色透明。

さっそく一口。

酸味が強め!

今ままでのんだパイナップル系の中で酸味が一番強いと思う。

 

一口飲むと、ぽわっとパイナップルの香りが広がる。

後味には、まったりとした余韻があってじんわりと楽しめる。

香りとともにパイナップルのみずみずしさも感じらるのも良い。

 

味はさすが氷結といったところ。

まさしく、安心安定のクオリティーを維持している(‘ω’)

 

パイナップルのチューハイが飲みたいって思ったときに

氷結のパイナップルが売っていたなら間違いなく、満足できると思う。

 

マイナスポイントを言うならば、

飲んでいるうちに甘味がきつくなってくるかもしれない。

実際に飲んでいて思った事だけど350ml缶でも、

だんだん甘ったるく感じてきたので。

甘味:★★★☆☆、果実感:★★★☆☆、パンチ力:★★☆☆☆、香り:★★★☆☆

★10評価

総合:★★★★★★★★☆☆

ほぼ想像通りに美味しかった。★8としました。

 

パイナップルフレーバーは好き?

View Results

Loading ... Loading ...
キリン 氷結 パイナップル 350ml×24本
キリンビール (2017-01-31)
売り上げランキング: 10,500