【2/20発売】キリンより発売、人気の氷結ブランドの新作『キリン 氷結® 佐藤錦<春限定>』をレビュー【お酒】

どうも、ストケロのケアトーカー ひでつぐです。

 

今日のレビューはキリンの人気ブランド氷結の新作、

 

キリン 氷結® 佐藤錦<春限定>

 

です。

 

先日、アサヒが発売していた果実の瞬間シリーズで桃とさくらんぼが入ったのを頂いたけどほどよい酸味がなんともおいしかった。

今回は桃はなくサクランボだけ。

純粋なサクランボだけの氷結はいかがなものか、さっそくレビューしてみたいと思う(‘ω’)ノ

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

期待値:7.0

氷結だし、期待値は高めで。
 

 

概要、原材料について

商品名 キリン 氷結® 佐藤錦<春限定>
果汁 0.9%
アルコール度数 4%
原材料 さくらんぼ果汁(佐藤錦果汁)、ウオッカ、糖類、酸味料、香料

レモンやリンゴといった調整てきな果汁もなく、純粋にさくらんぼのみ。

 

 

価格について

オープン価格。イオンでは税込み116円となっていました。

 

 

▼「キリン 氷結® 佐藤錦<春限定>」を飲んでみた感想

公式の情報によると

「赤い宝石」といわれる山形県産さくらんぼ「佐藤錦」の氷結®ストレート果汁※2を使用した、甘酸っぱくみずみずしいおいしさが特長です。
※2 収穫した果実を搾汁後、そのまま凍結しているため、果実のおいしさをそのまま味わうことができる。

とのこと。

 

 

甘酸っぱく瑞々しい美味しさということですが、たしかに前のんだのも柑橘系とは違うしっかりとした酸味があった。

今回は純粋にさくらんぼのみ。

果たしてどうなのか・・・。

では、

オープン!!

 

酸味を強く感じる香り。

色は無色透明

では一口。

判定!

うまい

普通に美味い。

 

飲み口は軽くて飲みやすいけどしっかりとした酸味が追い打ちをかける。

 

酸味の後、じんわりと後味と余韻が口から鼻にかけて広がる。

さくらんぼって感じはあくまでライトだけど、重すぎないからこそ飲みやすくなっているのかも。

 

安心安定の氷結。

美味しかった(‘ω’)ノ

 

 

甘味:、果実感:、パンチ力:、香り:

キリン 氷結 佐藤錦 350ml×24本
キリンビール (2018-02-20)
売り上げランキング: 40,422

 

 

最後に

自分の心の声に耳を傾けた事はありますか?

 

悩は絶えないし、ストレスは抱えているけどまだ頑張れる……。

でも、少しでも良いから誰かに話しを聞いてほしい……。

 

それはもしかすると、心の声にならない悲鳴なのかもしれません。

初期の心の変化に気づけるのこの世界において自分だけです。

心の状態が悪化し心が完全に壊れてしまった時、

残念な事ですが、完全に元通りという事は難しいのが現状です。

そのため、心のダメージが軽い初期のうちに状況を改善する必要があります。

袖振り合うも他生の縁。

このページに訪れたのも、

もしかすると小さな縁なのかもしれません。

心の重荷、ひでつぐが軽く致します。

是非お気軽にストケロをご利用ください。

あなたの心の重荷を軽くする

stresskerori.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。