【5月9日発売】キリンより新発売、氷結の新シリーズ『旅する氷結』の『ロコロコパイン』を飲んだ感想【2017】

旅氷パイン

5月9日発売の『キリン 旅する氷結® ロコロコパイン』。今回は一日早めに入手しました。この氷結から新たに発売された『旅する氷結シリーズ』、これなかなかいい感じなんですよね。

今までに「マンマレモンチーノ」、「アップルオレンジサングリア」、「カリビアンモヒート」と3種類が発売されているのですが、このどれも大きなハズレもなくどれも美味しい。そんな”旅する氷結”シリーズなわけですから新しい商品も相当期待してしまっているわけです。

フレーバーはと言えば、パインときたもんだ。これは期待しかない!

さっそくレビューを行いたいと思う。

飲む前の期待値★10(★が多いほど期待値が高い)

★★★★★★★★★★


概要・原材料について

原材料
商品名 キリン 旅する氷結® ロコロコパイン
果汁 2.1%
アルコール分 4%
原材料 パインアップル果汁、ウオッカ、糖類、酸味料、香料、紅花色素、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)

 

価格について

レシート

プレスではオープン価格との事ですが税込み105円となっていました。

 

公式情報

旅氷パイン04
概要 南国のパイナップルのお酒を「氷結®」流にアレンジし、パイナップルの芳醇な味わいにハイビスカスの華やかな香りをアクセントに加えたおいしさをお楽しみいただけます。

 

 

▼「キリン 旅する氷結® ロコロコパイン」を飲んでみた感想

旅氷パイン02

期待値マックスな旅する”氷結ロコロコパイン”さっそくオープンしてみたいと思う。

 

旅氷パイン03

香りはもうまさしくパイン!という感じ。

注いでみた所、色は薄く黄色い感じで割りと自然。

さっそく一口。

トロピカル!

中味から鼻にトロピカルな香りが抜けていってなんとも心地良い。ハイビスカスは正直分からない。

パイン感は弱すぎず強すぎず丁度良く、まさしく適度なパイン感。

 

だけど・・・とても残念な事がある。

後味が美味しくない。人工甘味料の独特の悪い後味残る。

これもったいないなぁ・・・。

 

この後味さえ無ければ良いんだけなぁ・・・。

という事で、今回のパインは人工甘味料が苦手な人はちょっと評価が落ちると思います。

★10評価

★★★★★☆☆☆☆☆

期待値が高すぎた・・・。★5としました。

キリン 旅する氷結 ロコロコパイン 350ml×24本
キリンビール (2017-05-09)
売り上げランキング: 184,898