【7月31日発売】日清のカップヌードルの新商品『カップヌードル イカ墨ブラックシーフード ビッグ』を食べた感想【2017】

ブラックシーフード

どうも、ひでつぐです。

今日は久しぶりのカップ麺レビューとなります。

今回のカップ麺はおなじみ日清が発売しているカップヌードルシリーズの新作、

イカ墨ブラックシーフードです。

何とも強烈な新商品。この名前を見た時から一度は食べねばと思っていました。

では、レビュースタートです(‘ω’)ノ

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

6.0

シーフードがベースなので、美味しいはず。期待値は★6スタートです。


 

概要、原材料について

原材料
商品名 カップヌードル イカ墨ブラックシーフード ビッグ
エネルギー 432kcal
原材料 油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、醤油)、スープ(ポークエキス、チキンエキス、糖類、えび醤、香辛料、植物油脂、醤油、乳等を主要原料とする食品、野菜調味油、香味油、野菜エキス、たん白加水分解物、魚介エキス、食塩、オニオンパウダー、魚醤、ポーク調味油)、かやく(キャベツ、味付卵、いか、魚肉練り製品、ねぎ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭末色素、炭酸Ca、かんすい、イカスミ色素、カラメル色素、酒精、増粘多糖類、ph調整剤、酸味料、ベニコウジ色素、酸化防止剤(ビタミンE)、香料、乳化剤、カロチノイド色素、炭酸Mg、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部にかに、ごま、ゼラチンを含む)

この商品のキモはやっぱりイカスミ色素でしょう。

いやぁ、カップ麺はさすがに色々なものをつかってていて凄いですね(ヽ´ω`)

 

 

価格について

レシート

希望小売価格は税抜き205円。イオンでは税込みで192円となっていました。

あんまり値引きされていないようですね(‘ω’;)

 

 

▼「カップヌードル イカ墨ブラックシーフード ビッグ」を食べた感想

オープン

これは蓋をあけたところ。

特製イカ墨ペーストは最後に入れるのでまだ黒くない。

公式の情報によると

ポークと魚介のうまみをきかせたシーフードスープに、イカ墨の風味を凝縮させた別添の「特製イカ墨ペースト」を入れると、コクのある “真っ黒なスープ” に仕上がります。

これって、ふつうのシーフードに少しコクが加わっただけとも受け取れる気がするのだけど

どうなのだろう。

まぁ食べてみなくては分からないので、

お湯を入れてきます。

待機

 

3分後・・・

 

ブラックシーフード02 ブラックシーフード03

さすがイカ墨。強烈な黒。

香りはいたって普通のカップヌードルといったところ。

ではスープから頂いてみます。

コク+0.2。

もっとグッとコクが加わるのかと思いきやそうでもない。

 

ふつうにカップヌードルとしてはある程度のおいしさをキープしているのですが、

「イカ墨」と銘打った以上、その効果を期待するわけでありわけで、

その効果は期待値には達しなかったという事になるかなぁ。

 

確かにスープは真っ黒になってイカ墨感がでているのだけど

イカの風味がするわけでなく、メインの味はポーク風味で、

イカがまったく感じられない。

なので、商品名をただすとするならば、

「イカ墨風ブラックシーフード」

これが、正解な名前だと思う。

 

前にも言ったように、カップヌードルとしてはふつうに美味しい。

でも、「イカ墨」を使ったという事による一般の人がもつ期待値を

この商品が超えられるのかというと、超える事ができない商品だと思う。

 

でも商品自体は挑戦的で好き。

 

 

★10評価

7.0

カップヌードル イカ墨ブラックシーフード ビッグ 104g×12個
日清食品 (2017-07-31)
売り上げランキング: 4,039