【7月4日発売】サントリーより発売された新ジャンルのビール飲料『頂〈いただき〉』を飲んだ感想【2017】

頂

どうも、ひでつぐです。

今日はサントリーから発売された「頂(いただき)」をレビューしたいと思います。

この商品、サントリーさんは結構力を入れているらしく、CMも放送しています。

この気合の入れよう、これは美味しいに違いない!(騙されやすい)

最高峰のコク刺激、どんなものなのか、体感してみたいと思います。

では、レビュースタート!

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

★★★★★★★☆☆☆(★7)

アルコール度数も高いし、パンチ力ありそう。


 

概要、原材料について

原材料
商品名 頂〈いただき〉
アルコール分 7%
原材料 発泡酒(麦芽、ホップ糖類)、スピリッツ(小麦)

 

 

価格について

レシート

イオンで購入しました。価格は税込みで105円でした。

 

 

▼「頂〈いただき〉」を飲んでみた感想

頂02

ニュースリリースによると、

「高麦芽量」「高醗酵」「高炭酸」の3つを兼ね備えることで、“力強いコク・飲みごたえ”と“飲みやすさ”を両立した、“最高峰のコク刺激※1”を実現しました。
“旨味麦芽※2”を中心に麦芽をふんだんに使用した“力強いコク”、アルコール度数7%の“飲みごたえ”とともに、醗酵度合いを高めたことによる後味のキレと、高い炭酸ガス圧の刺激による“飲みやすさ”を両立しました。

ずいぶんとコクを強調していますね。

発泡酒はキレはあってもコクがないイメージなのですが、

果たして本当に力強いコクがあるのか・・・。

それでは

オープン!!

 

 

 

香りはずいぶんと控えめ。特徴的な香りは特に無し。

色は通常のビールと変わらない。

それでは一口。

コクあるぞ!

 

想像よりもコクがあります。

アルコール度数が高いせいか、

どっしりと重たい感じもあってかなりヘビー級な飲みごたえ。

 

後味にすっきり感はなく、アルコールの余韻が静かに響いてくる感じ。

「後味のキレ」とありましたが、キレはそうでもないかなぁ。

あと、「高い炭酸ガス圧の刺激」という部分も、

言うほどでも無いような・・・っていのうが正直な感想。

 

でも、105円で確かな飲みごたえをもっていて満足感は高め。

実際、レビューしながらゆっくりと飲んでいるのだけど、

半分くらい飲んだ所で酔いがまわってきました・・・。

 

― “力強いコク・飲みごたえ”と“飲みやすさ”を両立したアルコール度数7%の新ジャンル新登場 ―

 

とのことですが、確かに、その通りになったかもしれない。

これが人気になれば今後、アルコール度数高めで、

コクある発泡酒がどんどんと出てくるのかもしれない。

そう思うと、やはりパイオニアてきな商品なのかも。

 

甘味:☆☆☆☆☆、コク:★★★★☆、パンチ力:★★★☆☆

★10評価

総合:★★★★★★★☆☆☆

飲みごたえありました・・・。期待値通り★7としました。

 

サントリーの頂〈いただき〉飲んだ感想

View Results

Loading ... Loading ...