【6月20日発売】宝酒造より新発売「タカラCANチューハイ「直搾り」日本の農園から <栃木産もてぎブルーベリー>」を飲んだ感想【2017】

直搾りブルーベリー

どうも、ひでつぐです。

前回レビューした宝酒造の直搾り「あかつき桃」はなかなかにいい感じでした(‘ω’)

桃という事で、そもそも期待値が高かったわけですが、

十分にその期待値に応えてくれる味でした。

今回は同じ『直搾り』シリーズのブルーベリーフレーバーです。

私、ブルーベリーフレーバーなんて一度も飲んだことありません。

朝食の時に食べるブルーベリージャムは好きです。(この程度)

ブルーベリーのチューハイ、一体どんなものなのかレビューしてみたいと思います(‘ω’)ノ

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

★★★★★☆☆☆☆☆(★5)

ブルーベリーフレーバーは初めてなので期待値は抑えめです(‘ω’)

 



 

概要、原材料について

原材料
商品名 「直搾り」日本の農園から<栃木産もてぎブルーベリー>
果汁 1%
アルコール分 4%
原材料 果汁(ブルーベリー、りんご)焼酎、糖類、酸味料、香料、着色料(ぶどう果汁)、ぶどう種子抽出物

着色料にぶどう果汁ってはじめてみました。たしかにブドウならそれっぽい色はだせそう。

あと、ブルーベリー単独でなくてリンゴも交じっているのもポイントっぽいですね(‘ω’)

 

 

価格について

レシート

イオンで購入。税込み108円でした。

 

▼「「直搾り」日本の農園から<栃木産もてぎブルーベリー>」を飲んでみた感想

直搾りブルーベリー02

ブルーベリーフレーバーって今までにどれだけ発売されたのだろう?

ブログ書く前からちょこちょことお酒売り場のコーナーはみていたけれど

ブルーベリーは見かけた覚えがない。

逆に言えば、どんなもんだか楽しみでもある。

まぁ開けてみますか!

オープン!!

 

香りは何というか、

分かりやすく説明するならばブルーベリーガムみたいな感じ。

なんだろう、心なしか幼少期に嗅いだような薬っぽい感じがあるような気がする。

色はぶどうジュースのような感じ。

というか着色にブドウ果汁をつかっているし、まさしくそれであると言える。

それでは一口。

なんだろうこれ

はっきり最初に言ってしまえば

「美味しい!」というわけではない。

 

何というか、飲み下したあとに感じる後味がとても独特。

この独特な感じが好きか嫌いかで好みが完全に別れると思う。

 

口に入れた段階でのブルーベリーの香りがするところまではいいんだけど

飲んだあとの後味がどうにも合わない。

 

それに味わって飲んでいると、

ブルーベリーなんだか、リンゴなんだかぶどうだかわからなくなってくる。

(どの味もするような感じがする)

 

奇妙奇天烈、摩訶不思議。

 

甘味:★★☆☆☆、果実感:★★☆☆☆、パンチ力:★★☆☆☆、香り:★★★☆☆

★10評価

総合:★★★★☆☆☆☆☆☆

個人的には合いませんでした。★4としました。

 

サン・ダルフォー オールフルーツスプレッド ブルーベリー 284g×6本
サン・ダルフォー
売り上げランキング: 48,961

amazonに売ってなかったので代わりに砂糖未使用のブルーベリージャムを貼っておきました(‘ω’)b