【2018/2/13発売】宝酒造より発売。「直搾り」シリーズより沖縄産のボゴールパインを使用した『タカラCANチューハイ「直搾り」日本の農園から<沖縄産パイナップル>』をレビュー【お酒】

どうも、ストケロのケアトーカー ひでつぐです。

 

今回のレビューは個人的にも大好きなタカラの直搾りシリーズの新作、

 

『タカラCANチューハイ「直搾り」日本の農園から<沖縄産パイナップル>』

 

です。

 

 

沖縄県産のボゴールパインを丸ごと使用したという今回の直搾り。

ボゴールパインなんて初めて聞いたけど、パイナップルなら美味しいに違いない。

さっそくレビューしてみたいと思います(‘ω’)ノ

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

期待値:8.0

最近、タカラの安心感が高まっている。

今回のも期待値に応えてくれると思う。
 

 

概要、原材料について

商品名 タカラCANチューハイ「直搾り」日本の農園から<沖縄産パイナップル>
果汁 1%
アルコール度数 4%
原材料 果汁(パイナップル、リンゴ)、パイナップルエキス、焼酎、糖類、酸味料、香料

シンプルな構成。

 

 

価格について

希望小売価格は141円。イオンでは税込み108円となっていました。

 

 

▼「タカラCANチューハイ「直搾り」日本の農園から<沖縄産パイナップル>」を飲んでみた感想

公式の情報によると

 宝酒造株式会社は、“タカラCANチューハイ「直搾り」日本の農園から”シリーズより<沖縄産パイナップル>を2月13日(火)から数量限定で新発売します。

“タカラCANチューハイ「直搾り」日本の農園から”シリーズは、果実本来のみずみずしいおいしさを実現するために、日本各地で厳選した果実のストレート混濁果汁※を使用したチューハイです。

今回発売する<沖縄産パイナップル>は、沖縄県産のボゴールパインをまるごと使用し、ボゴールパインならではの華やかな香りと甘酸っぱい味わいが楽しめます。

沖縄県産のボゴールパインは、果肉が柔らかく手でちぎって手軽に食べられるパイナップルとして人気です。また糖度が高く酸味が少ないのが特徴で、沖縄土産としても人気の高い果実です。

当社では“タカラCANチューハイ「直搾り」日本の農園から”シリーズに、限定フレーバーを新たに加えることで、話題を喚起し、さらなるブランド育成に努めてまいります。

※ストレート混濁果汁
果汁を搾ってから透明化処理や濃縮還元を行わない果汁のこと。

とのこと。

 

人工甘味料を使用していない限り、

パイナップルなら基本なんでも美味しいはず。

しかも今回は、タカラ、うまいに違いない。

では、

オープン!!

 

パイナップルの甘い香り。いい感じ。

パイナップルの果汁、エキスにより若干の濁りあり。

では一口。

判定!

うまい

美味い。

美味い。これは良い。

 

 

缶チューハイは甘さが強くてジュースっぽい感じのモノが多いけど、これは甘さが良い具合に調整されていて、焼酎のアルコール感をしっかり感じる事ができ、ジュースっぽい缶チューハイとは一線を画している。

アルコール度数も4%と低すぎず高すぎずの絶妙値。

これはパイナップル好きもそうでない人も一度は飲んでみて欲しい。

やっぱり、安心安定のタカラ。

美味しかった(‘ω’)ノ

 

 

甘味:、果実感:、パンチ力:、香り:

 

 

最後に

自分の心の声に耳を傾けた事はありますか?

 

悩は絶えないし、ストレスは抱えているけどまだ頑張れる……。

でも、少しでも良いから誰かに話しを聞いてほしい……。

 

それはもしかすると、心の声にならない悲鳴なのかもしれません。

初期の心の変化に気づけるのこの世界において自分だけです。

心の状態が悪化し心が完全に壊れてしまった時、

残念な事ですが、完全に元通りという事は難しいのが現状です。

そのため、心のダメージが軽い初期のうちに状況を改善する必要があります。

袖振り合うも他生の縁。

このページに訪れたのも、

もしかすると小さな縁なのかもしれません。

心の重荷、ひでつぐが軽く致します。

是非お気軽にストケロをご利用ください。

あなたの心の重荷を軽くする

stresskerori.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。