【2017/10/3リニューアル】キリンの「ファイア」ブランドがリニューアル。新しくなった『ファイア 贅沢カフェオレ』を飲んだ感想【コーヒー飲料】

ファイア贅沢カフェオレ

どうも、心のケアトーカー ひでつぐです。

 

今日は心をネガティブにさせるような体験がちょっとありました。

しかし、これには何かしら意味があるのだろうし、

前向きに考えて対処してみたいと思うところです。

 

さて、今日のレビューですが、

10月3日にフルリニューアルしたファイアブランドより

 

ファイア 贅沢カフェオレ

 

です。

 

ここのところ、缶コーヒーは飲んでいなかったのですが

ちょっとカフェオレが気になったので購入しました。

 

過度な期待はせず、レビューしてみたいと思います(‘ω’)ノ

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

期待値:4.0

ちょっと低めに期待値は★4としました。


 

概要、原材料について

原材料
商品名 キリン ファイア 贅沢カフェオレ
果汁 無果汁
原材料 牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、デキストリン、クリーム/乳化剤、香料

 

 

価格について

レシート紛失。

税込みで70円くらいだったと思います。

 

 

▼「キリン ファイア 贅沢カフェオレ」を飲んでみた感想

ファイア贅沢カフェオレ02

公式の情報によると、

生クリームを使用し、ミルクの甘さとコーヒーの香ばしさを楽しめる贅沢なおいしさのカフェオレです。

とのこと。

コーヒー感強めよりも、ミルク感強めの方が好みなのですが、

このカフェオレは如何に。

では、

オープン!!

 

ファイア贅沢カフェオレ03

香りは・・・甘い。コーヒーの香りというより甘い。

色を見る限りコーヒーのほうが強そうな印象。

では一口。

判定!

ふつう

良くも悪くも「ふつう」という感じ。

 

飲みやすいけど、自分が求めているミルクのまったり感とコクが無い。

甘味は丁度いい感じ。これ以上だときつくなってくると思う。

グッと飲み下すと、甘くてふわ~っとしたカフェオレ感があるのは良い。

 

しかし、コーヒーってレビューが難しいことに気付きました。

何て説明すればいいのか、どのように伝えればいいのか本当に難しい。

 

 

甘味:、果実感:、パンチ力:、香り:

★10評価

評価:★6.0