【6月20日発売】キリンより『世界のKitchenから』ブランドの数量限定商品『キリン 世界のKitchenから ほろにがピール漬け蜂蜜レモン』を飲んだ感想【2017】

ノーワックスレモンピールハニー

どうも、ひでつぐです。

今日はキリンから発売されている『世界のkitchenから』からの新商品、

『NO WAX LEMON PEEL HONEY(ノーワックスレモンピールハニー)』こと、

『ほろにがピール付け蜂蜜レモン』が装いを新たに登場!

ということで、コチラをレビューしてみたいと思います(‘ω’)ノ

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

★★★★★★★☆☆☆(★7)

 



 

概要、原材料について

原材料
商品名 キリン 世界のKitchenから ほろにがピール漬け蜂蜜レモン
果汁 10%未満
原材料 砂糖、レモン果汁、はちみつ、レモン果皮、柑橘抽出物、レモングラス

香料や着色料といった余計なものが入っていないのが良いですねぇ(‘ω’)

 

商品特徴について

特徴

「レモンは皮がおいしい!」10年前のイタリアの旅でそう気づかせてくれたのは、皮を漬け込んだ自家製酒”レモンチェッロ”それもそのはず、爽やかな香りのありかは皮にある精油。そして、しみだす苦味がなんともおいしい。

2017年版は、皮の風味を丸ごと活かしきりました!

香りはもちろん、皮に隠れた大人の苦味も味わってほしい。私たちは安心なノーワックス・レモンの皮をスペインのカノバス家の農園から冷凍で直送。皮の白い部分も一緒に細かくすりつぶしました。

煮る、焼く、漬ける…レモンの香りを引き出す方法を何十通りも試した結論は細かくした皮をレモングラスと一緒に蜂蜜にひと晩漬け込むこと!

レモンの皮は光で劣化しやすいので容器は缶を、豊かな香り楽しめるようにキャップは広口をセレクト

なんとも気合のはいった商品説明が書いてありました(‘ω’)

 

 

価格について

レシート

小売希望価格は税抜き160円。イオンでは税込み138円となっていました。

 

 

▼「キリン 世界のKitchenから ほろにがピール漬け蜂蜜レモン」を飲んでみた感想

ノーワックスレモンピールハニー02

知らなかったけど、 『世界のKitchenから 』ってブランド誕生、10周年らしい。

もう10年たってるのか・・・。時間の経過が怖い。

何度か「ほろにがピール漬け蜂蜜レモン」は発売されているようですが、

飲むのは今回が初めて。

ではでは、

オープン!!

 

香料って感じじゃなくて、とても自然なレモンのかおり。

でも完全なレモンっていうんでなくて、蜂蜜のまざったレモンの香りと言ったほうがいいかも。

色は微かに黄色く濁ってる。

それでは一口。

苦い!!!

マジか

こんなに苦いとは思わなかった。

ええ、マジで・・・

 

落ち着こう。

最初のインパクトが強烈すぎた。

冷静さをとりもどして飲んでみると・・・

苦い、けど飲めない苦さじゃない。

 

タイトルは「ほろにがピール漬け蜂蜜レモン」だけど、

人によっては「苦いピール漬け蜂蜜レモン」になりうるきもする。

私はというと、ぎりぎり「ほろにが」枠といったところ。

 

でも不思議だこれ。

段々慣れてくる。

そして徐々に美味しく感じてくる。

 

不思議だ・・・。

なんか気づいたらハマってる。

普通の蜂蜜レモンだと、だんだん甘ったるくなって最後は嫌になったりするわけですが、

苦みがある蜂蜜レモンの方は最後まで嫌にならないというか、

美味しく飲める。

 

 

甘味:★☆☆☆☆、果実感:★★☆☆☆、パンチ力:★★★☆☆、香り:★★★☆☆

★10評価

総合:★★★★★★★★☆☆

予想よりも美味しかったぞ!。★8としました。