湖池屋より発売中「KOIKEYA PRIDE POTATO」ブランドより『うす塩味』を食べた感想【スナック菓子】

どうも、ストケロのケアトーカー ひでつぐです。

 

 

今日レビューするのはお酒の肴、ポテチ。

定番の湖池屋から発売されている、

 

KOIKEYA PRIDE POTATO うす塩味

 

です。

 

このシリーズ、どれもクオリティーが高く美味しいですが

シンプルな「うす塩味」だけに違いを見極めるのは難しそう。

とにかく、チェックしてみたいと思います(‘ω’)ノ

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

期待値:6.0

プライドシリーズという事で期待値はちょっと高めに。


 

概要、原材料について

商品名 KOIKEYA PRIDE POTATO うす塩味
内容量 63g
名称 スナック菓子
原材料 馬鈴薯(日本:遺伝子組み換えでない)、植物油、デキストリン、食塩、酵母エキスパウダー、でん粉、昆布、まぐろ節
アレルゲン 無し

このシリーズはポテチなのに原材料がシンプル。素晴らしい。

 

 

価格について

希望小売価格は不明でした。イオンでは税込み138円でした。

 

 

▼「KOIKEYA PRIDE POTATO うす塩味Calbee」を食べてみた感想

公式の情報によると

じゃがいも本来のおいしさを引き出す三種の塩(焼塩、藻塩、平釜炊きの塩)。さらに日高産昆布と国産まぐろ節の旨みを重ねた、うま味調味料・香料無添加のポテトチップスです。

とのこと。

 

塩味に加え、昆布、マグロ節の旨味をほんのりと感じられるようですが実際はどうなのか。

では、

 

オープン!!

 

香料無し。シンプルに揚げた油の香り。

塩味なので見た目は、普通のポテチ。

では、頂きます。

判定!

うまい

美味しい。

いたってシンプル。

 

食べ始め、味は物足りなく感じるけど、食べ進めるうちに良い感じに仕上がってくる。

昆布やマグロの旨味は「これが昆布、マグロの旨味か!」というような明確なものではなく、完全な黒子。

でも、この裏方が塩味をつまらない感じでなく、広がりのある味わいにしているのだと思う。

 

想像通り、シンプルな味わいだったけど、それがまたいい。

そんなポテチでした(‘ω’)ノ

 

 

食感:、深み:、パンチ力:、香り:

湖池屋 KOIKEYA PRIDE POTATO うす塩味 63g×12袋
湖池屋 (2017-12-11)
売り上げランキング: 72,362

 

 

最後に

自分の心の声に耳を傾けた事はありますか?

 

悩は絶えないし、ストレスは抱えているけどまだ頑張れる……。

でも、少しでも良いから誰かに話しを聞いてほしい……。

 

それはもしかすると、心の声にならない悲鳴なのかもしれません。

初期の心の変化に気づけるのこの世界において自分だけです。

心の状態が悪化し心が完全に壊れてしまった時、

残念な事ですが、完全に元通りという事は難しいのが現状です。

そのため、心のダメージが軽い初期のうちに状況を改善する必要があります。

袖振り合うも他生の縁。

このページに訪れたのも、

もしかすると小さな縁なのかもしれません。

心の重荷、ひでつぐが軽く致します。

是非お気軽にストケロをご利用ください。

あなたの心の重荷を軽くする

stresskerori.com