【2017/10/24発売】サントリーより新発売、『こくしぼりプレミアム』の新商品『こくしぼりプレミアム〈濃熟パイン〉』を飲んだ感想【お酒】

こくしぼりプレミアム パイン

どうも、ストケロのひでつぐです。

 

今日レビューするのは、

サントリーから10月24日に発売されたこくしぼりプレミアムシリーズの

 

『こくしぼりプレミアム〈濃熟パイン〉』

 

です。

 

ちょっと時間は空いてしまいましたが、どうにか見つけたので、

さっそく購入してみました。

今回も厳しく、「美味い」か「不味い」かの2択で評価してみたいと思います。

 

それではレビュースタート(‘ω’)ノ

 

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

期待値:8.0

期待値高めです。


 

原材料について

原材料
商品名 こくしぼりプレミアム〈濃熟パイン〉
果汁 20%
アルコール分 5%
原材料 パイナップル、パイナップル浸漬酒、スピリッツ、ラム、糖類、酸味料、香料

定番原材料プラスちょっとアレンジ原材料と言った感じ。

 

 

価格について

まとめ買いで購入してしまったのでレシートは無し。140円前後だったと思います。

希望小売価格は税抜き170円。

 

 

▼「 こくしぼりプレミアム〈濃熟パイン〉」を飲んでみた感想

公式の情報によると、

パイナップルを漬け込んだ浸漬酒とパイナップル果汁を合わせ、さらに隠し味としてラムを加えることで、パイナップルの豊かな香り、濃厚な味わいとともに、深い余韻を実現しました。

とのこと。

いろいろと、バランスを考えているはずなので濃厚でありながらも

酸味、パイナップルの甘味を感じる絶妙な味わいになっているはず。

では

オープン!!

 

香りは濃厚パイン!

色もパインを絞ったジュースといった感じで期待できそう。

ではさっそく一口。

判定!

うまい

美味い。

十分美味しいと思う。

 

といっても想像よりも濃厚でなくて、

むしろ軽い印象がある。

 

パイン果汁20%を使用し、パイナップルの浸漬酒、

ラム酒まで使ってバランス調整しても、

軽さを感じてしまう事にちょっと衝撃を受ける。

 

以前に飲んだこくしぼりプレミアムのグレープフルーツが

極上に美味しかったので期待したけど、

その期待値を超えるものではなかった。

 

 

甘味:、果実感:、パンチ力:、香り:

サントリー チューハイ こくしぼり プレミアム 濃熟パイン 350ml×24本
サントリー (2017-10-24)
売り上げランキング: 101,299

 

もやもやを抱えている人はご気軽にご利用ください(‘ω’)ノ

あなたの心の重荷を軽くする

stresskerori.com

「誰かに話しを聴いてもらいたい……。」
というお気持ちにお応えします。