【8月22日発売】サントリーより新発売、『こくしぼりプレミアム』の新商品『こくしぼりプレミアム〈贅沢グレープフルーツ〉』を飲んだ感想【2017】

こくしぼりグレープフルーツ

どうも、ひでつぐです。

 

今日レビューするのは

サントリーから発売している果汁たっぷりのちょっと贅沢な「こくしぼりプレミアム」より

 

こくしぼりプレミアム〈贅沢グレープフルーツ〉

 

です。

 

これまで幾つかの「こくしぼりプレミアム」をレビューし、

肌感覚での「こくしぼりプレミアム」のイメージは当たり外れが激しいということ。

安定感がなく、美味しい時は美味しい、

微妙なときはとことん微妙というイメージとなっています。

 

「こくしぼりプレミアム」はちょっと普通のチューハイよりも贅沢仕様なので

もっと美味しい存在でいて欲しいわけですが、

今回のグレープフルーツはどうなのか……。

それではレビューに行ってみましょう(‘ω’)ノ

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

期待値:5.0

果汁40%、でも味を決めるのは果汁だけじゃない……。さてさて


 

概要、原材料について

原材料
商品名 こくしぼりプレミアム〈贅沢グレープフルーツ〉
果汁 40%
アルコール分 6%
原材料 グレープフルーツ、スピリッツ、グレープフルーツ発酵酒、グレープフルーツ浸漬酒、糖類、酸味料、香料

浸漬酒はピンクグレープフルーツを使用とのこと。なにげにグレープフルーツ発酵酒ってのが気になる・・・。

酸っぱそうというかコクがありそうな感じがする。

 

 

価格について

レシート

希望小売価格は税抜き170円。イオンでは税込み160円でした。

値引率は少なめの模様。

 

 

▼「こくしぼりプレミアム〈贅沢グレープフルーツ〉」を飲んでみた感想

こくしぼりグレープフルーツ02

公式の情報では

グレープフルーツを漬け込んだ浸漬酒に果汁をたっぷり加えました。さらに、隠し味としてグレープフルーツ発酵酒をブレンドすることで、“コク深い贅沢な味わい”を実現しました。

とのこと。

やはり、発酵酒はコクだしに使われている模様。

今回のは果汁も多いし、かなりグレープフルーツ感濃厚なモノになっている予感。

ではでは、

オープン!!

 

こくしぼりグレープフルーツ03

物凄いグレープフルーツの香り。香料は使用してるけどあまりそれっぽくない自然な香り。

色はグレープフルーツジュースといってもいいような感じとなっています。

ではさっそく一口。

判定!

うまい

これは美味い。

文句なしに美味いです。

いや~これは大当たりです。

 

香り、コク、旨味、グレープフルーツ感どれも良い感じに仕上がっています。

正直、今まで飲んできたグレープフルーツ系のチューハイで一番おいしいと思う。

 

口に入れるとフワッと香りが広がって、

喉の奥に流し込むと、グレープフルーツそのものの苦みや味香りが爆発する。

それでいて、じっくりと余韻まで楽しむ事ができる・・・。

 

いや~、これはグレープフルーツ系でも一番おいしいと言えるし、

こくしぼりプレミアムのなかでも一番おいしいと思う。

 

グレープフルーツ系サワーが好きな人は 絶対 に飲むべきだと思う。

 

 

甘味:、果実感:、パンチ力:、香り:

★10評価

評価:★9.5