【9月5日新発売】宝酒造から「宝焼酎 Legend」を使用したハイボール「宝焼酎「レジェンド」樽熟成焼酎ハイボール<レモン>」を飲んだ感想

レジェンドハイボールレモン

どうも、ストケロのケアトーカーひでつぐです。

 

今日レビューするのは

前回に引き続いて、宝酒造の新作、「Legend」ベースのレモンハイボール

 

宝焼酎「レジェンド」樽熟成焼酎ハイボール<レモン>

 

です。

 

前回は普通のハイボールでしたが、

今回はレモンハイボールです。

これが美味しかったらグレープフルーツも出して欲しいところですが

果たしてどうなのか。

 

それではレビュースタートです(‘ω’)ノ

 

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

期待値:8.0

デフォハイボールがとても良かったので期待値は高めです。


 

概要、原材料について

原材料
商品名 宝焼酎「Legend」樽熟成焼酎ハイボールレモン
果汁 1%
アルコール分 7%
原材料 焼酎、レモン果汁、糖類、香料、酸味料、カラメル色素

 

普通のハイボールが焼酎にカラメル色素のみだったのに対し、

レモンは酸味料やら香料やらいろいろと使っている模様。

う~ん、そんな添加しなくても良いような気がするんだけど。

 

 

価格について

レシート

希望小売価格は税抜き153円。普通のハイボールと同じくイオンでの購入価格は税込み149円でした。

 

 

▼「宝焼酎「Legend」樽熟成焼酎ハイボールレモン」を飲んでみた感想

レジェンドハイボールレモン02

公式の情報によると

 “宝焼酎「レジェンド」” は、樽貯蔵熟成酒を20%使用することで生み出された、深いコクと豊かな香りが特長の琥珀色に輝く甲類焼酎で、1988年の発売以来、多くのお客様にご愛顧され続けているロングセラーブランドです。

近年、樽熟成焼酎への注目が高まっています。今回新発売する“宝焼酎「レジェンド」樽熟成焼酎ハイボール”は、“宝焼酎「レジェンド」”をベースに、強炭酸でキレ味爽快なのど越しに仕上げた缶入りのハイボールです。樽貯蔵熟成酒由来の深いコクと焼酎ならではのすっきりとした口当たりを併せ持ち、食事にぴったりな味わいです。

レモンについては特に情報がなかった。

前回飲んだハイボールは本当に良かった。

確実にリピートしてしまう出来だった訳ですが、今回のレモンはどうなのか。

では、

オープン!!

 

レジェンドハイボールレモン03

しっかりとしたレモンの香り。それでいてハイボール特有の香りもあり。

色は薄い琥珀色。これはふつうのハイボールと変わりありません。

では一口。

判定!

うまい

美味しい。いい感じ。

このシリーズ、今のところ外れ無し。

 

口に含んだ瞬間にふわっとレモンの香りが広がり、

喉に流し込むと、口から鼻にかけてほわ~とアルコール感であったりレモン感が楽しめる。

キレもよく、コクもあり飲んでいて飲み疲れが無いというか、

すんなりと流していくことができます。

 

このシリーズ、肉料理とかガツっとパンチの効いた料理が合うと思います。

パンチの聞いた肉料理をグビグビっと爽やかにレモンの効いたこのハイボールで流し込む。

やばい……、またツマミが欲しくなってきた……。

 

スペアリブが食べたい……(ヽ´ω`)

 

 

甘味:、果実感:、パンチ力:、香り:

★10評価

評価:★8.5

 

 

最後に

自分の心の声に耳を傾けた事はありますか?

 

悩は絶えないし、ストレスは抱えているけどまだ頑張れる……。

でも、少しでも良いから誰かに話しを聞いてほしい……。

 

それはもしかすると、心の声にならない悲鳴なのかもしれません。

初期の心の変化に気づけるのこの世界において自分だけです。

心の状態が悪化し心が完全に壊れてしまった時、

残念な事ですが、完全に元通りという事は難しいのが現状です。

そのため、心のダメージが軽い初期のうちに状況を改善する必要があります。

 

袖振り合うも他生の縁。

このページに訪れたのも、

もしかすると小さな縁なのかもしれません。

心の重荷、ひでつぐが軽く致します。

是非お気軽にストケロをご利用ください。

あなたの心の重荷を軽くする

stresskerori.com