マウナロアより発売、塩っ気が絶妙なマカデミアナッツ「マウナロア マカデミアナッツ ガーリック」を食べた感想【オツマミ】

マウナロア

どうも、ひでつぐです。

今日は先日に続き、オツマミのレビューをしたいと思います。

 

前回は3種類のうちの1つ『マウナロア マカデミアナッツ 塩味』のレビューしました。

今回はその3種類の中の1つ、

 

マウナロア マカデミアナッツ オニオン&ガーリック

 

をレビューしたいと思います。

 

塩味がかなり美味しかったので、コチラの味も相当に期待が高まる。

ちなみに、この味は過去にも食べた事ないので完全な未食。

 

どんな味なのかワクワクしながらレビュースタートです(‘ω’)ノ

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

期待値:6.5

 


 

概要、原材料について

ガーリック
Maui Onion & Garlic
原材料 マカデミアナッツ、オニオン、ガーリックシーズニング(オニオン、食塩、ぶどう糖、ガーリック、マルトデキストリン、香辛料、酵母エキス、植物油脂、たん白加水分解物)、植物油脂/リンゴ酸、香料、(一部に大豆を含む)
内容量 14g(ワンパック)

塩の原材料はとてもシンプルだったのに、こっちは物凄いことに(‘ω’;)

 

 

▼「MAUNALOA Dry Roasted Salted」を食べてみた感想

ガーリック02

塩は絶妙な塩っ気で本当に美味しかった。

それでは、コチラのガーリックの実力も計らせて頂こう!!

では、

オープン!!

 

ガーリック03

香りは確かにガーリック。

よく見るとたっぷりとガーリックパウダーが掛かっているのが分かると思います。

マカデミアナッツの数は・・・11粒!

14粒はほぼ確実に入っていると思ったのに!

何というか、粒が大きいより個数が多いほうにお得感を感じるのですが

皆さんはどうでしょうか。

それはさておき、では一口。

判定!

ふつう

普通かな。

塩よりもインパクト、パンチ、力強さが足りない感じ。

 

口に入れるとガーリックの香りがフワッと香る。

ゆっくりと感で味わってみると、ナッツの甘味がじんわりと出てくる。

味的に、美味しいと言えば美味しいけど、

ガーリックのパンチ自体は弱く、塩っ気も弱いためどうにも印象に残り辛い。

 

塩がとても美味しかっただけにちょっと肩透かし。

残るハニーはどうなのか。近々レビューしたいと思います(‘ω’)ノ

 

 

甘味:、ツマミ感:、パンチ力:、香り:

★10評価

評価:★6.0

マウナロア マウイオニオン&ガーリック マカデミアナッツ 缶 127g
ハワイアンホースト・ジャパン
売り上げランキング: 2,764