【2017/11/7発売】サントリーより発売、オランジーナブランドの期間限定商品『オランジーナ カシスオレンジ』を飲んだ感想【炭酸飲料】

オランジーナカシスオレンジ

どうも、ストケロのひでつぐです。

 

今回のレビューはサントリーから発売中の「オランジーナ」ブランドより

 

『オランジーナ カシス オレンジ』

 

です。

 

 

輸入品ショップのお店で初めてオランジーナを飲んだとき、

海外のジュースはこんなにも美味いのかと思った訳ですが、

いまでは普通に飲めてしまう。

良い時代になりました。

 

今回はそんなオランジーナのニューフレーバー。

ではでは、さっそくレビューしてみたいと思います(‘ω’)ノ

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

期待値:5.0

あえて控えめの期待値に。

※現在、評価を「まずい」「うまい」の2択に変更しています。


 

概要、原材料について

原材料
商品名 オランジーナ カシス オレンジ
果汁 12%
アルコール分 無し
原材料 果実(オレンジ、レモン、マンダリンオレンジ、グレープフルーツ、カシス)、糖類(果糖ぶどう糖液糖)、オレンジピールエキス、炭酸、香料、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンC)

 

 

価格について

レシート

希望小売価格は税抜き160円。イオンでは税込み105円でした。

 

 

▼「 オランジーナ カシス オレンジ」を飲んでみた感想

公式の情報によると

「オランジーナ」は、1936年にフランスで誕生して以来、長年愛され続けている果汁入り炭酸飲料です。日本では、2012年に発売し、その爽やかなオレンジの味わいとオレンジピールエキス由来の自然な苦味でご好評いただいています。

今回発売する「オランジーナ カシスオレンジ」は、「オランジーナ」ならではのオレンジピールエキスの爽やかさと、カシスの華やかで深みのある味わいで大人のパーティーシーンを盛り上げる冬期限定の商品です。

オレンジを中心に、レモン、マンダリンオレンジ、グレープフルーツ、カシスといった5種類の果汁をブレンドすることで華やかかつ複雑な味わいに仕上げました。

とのこと。

味の想像はまったくつかない。

カシスってよく聞くけど実はまったく把握してないので

しらべてみました。

カシス

①ユキノシタ科の落葉低木。果実は黒く熟して酸味が強く、ジャム・ゼリーなどに加工する。クロスグリ。
②リキュールの一。つぶした① の実を漬けたアルコールに砂糖を加え、濾過ろかして作る。 出典:大辞林

なるほど・・・。

 

では飲んでみましょう!

オープン!!

 

カシスだ。カシスの香りだ。

実はこの香りが少し苦手だったりする。

オレンジジュースっぽさもあるし、ニンジンジュースにも似た色

では一口。

判定!

うまい

うまい。

うまい。

うまい。

完成されてる。

 

何というか、さすがの安定感。

カシスにちょっと苦手意識があったけど、

まったく苦なく飲めた。そして普通に美味しかった。

 

飲んだ後に、カシスの余韻がきて、次にオレンジの味わいがくる。

爽やかでスッキリしていてパンチもある。

 

さすがはオランジーナさん。

さすがリチャードギア。(古い)

 

 

甘味:、果実感:、パンチ力:、香り:

サントリー オランジーナ カシスオレンジ PET 420ml×24本入
サントリー
売り上げランキング: 58,188

 

 

ひでつぐです(‘ω’)ノ

現在、ストケロでは「電話でストケロ」の初回30分が無料となっております。

※ストケロはストレスをけろりと吐き出すという意味から造語です。

カウンセリングを受けるほどでも無いけど、話を誰かに聞いてほしいと悩みを抱える方の為に生まれた気軽にご利用できるサービスです。

年末までの間、期間限定で無料となっていますので、

この機会に是非お試して頂ければと思います。

あなたの心の重荷を軽くする

stresskerori.com

「誰かに話しを聴いてもらいたい……。」
というお気持ちにお応えします。