【8月28日発売】江崎グリコの人気アイス「パピコ 梨(期間限定)」を食べた感想【2017】

パピコ梨

どうも、ひでつぐです。

 

今回レビューするのは

グリコより、人気アイスの期間限定品、

 

グリコ パピコ 梨

 

です。

 

この『パピコ 梨」ですが、実は去年の今ぐらいの時期に実はレビューしていたりします。

その記事はコチラ『江崎グリコのアイス「PAPICO」の期間限定の新作「パピコ 梨」の実食レビュー』。

 

イオンをウロチョロしていたところアイスコーナーで発見したので、

1年たち、何か変わりはないのかと購入してみました。

見たところ、特に違いは内容ですがせっかくなので改めてレビューしたいと思います(‘ω’)ノ

 

 

食べる前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

期待値:8.0

前回の記事でも美味しそうの食べてるので、期待値8もきっと余裕でしょう!


 

概要、原材料について

原材料
商品名 パピコ 梨
果汁 13%
原材料 果糖ぶどう糖液糖、梨果汁・果肉、砂糖、植物油脂、水あめ/安定剤(増粘多糖類)、乳化剤、酸味料、香料、紅花色素、乳酸カルシウム

おや……何気に順番が変わっているぞ。

下の写真が去年の写真です。

原材料 梨果汁・果肉、果糖ぶどう糖液糖、砂糖、植物油脂、水あめ/安定剤(増粘多糖類)、乳化剤、酸味料、香料、紅花色素、乳酸カルシウム

去年は『梨果汁、果肉』が一番最初に表記されているのに、今回は「果糖ぶどう糖液糖」が先頭。

基本的に原材料の表記は

食品添加物以外の原材料は、原材料に占める重量の割合の多いものから順に、その最も一般的な名称をもって記載すること。

とあるので、変更を加えた可能性が高い。

果汁はともかく、梨の量を減らして甘味を増やした感じがしないでもない。

場合によっては、お客様電話で聞いてみてもいいかも。

 

 

価格について

レシート

ニュースリリースが見つからない……。たぶん希望小売価格は税抜きで130円。イオンでは税込み91円でした。

 

 

▼「パピコ 梨」を食べたみた感想

パピコ梨02

公式の情報では

梨果汁・果肉13%使用。
爽やかな甘さと梨特有のみずみずしい食感をお楽しみください。

とのこと。

久しぶりの味。思い出補正を超え美味しくいてくれるでしょうか。

ではでは

オープン!!

(蓋ちぎり~)

 

パピコ梨03

香りはあまりしない。

色見は白い感じで去年のとあまり変わってないと思う。

判定!

うまい

うまい。うん、美味しい。

 

うまい・・・けど、何かひっかかる。

と、言うのも梨の感じが薄くなったような気がしないでもない。

これが思い出補正なのか、シークレット改良(改悪)によるものなのかは分からない。

ただ、自分の過去の記憶が「梨感が薄くなっている」が訴えかけてくる。

 

味わいは爽やかで瑞々しい感じの梨をパピコとしてしっかり味わえます。

安定して美味しいっちゃ美味しいけど、少しだけ上記の部分が気になりました。

美味しいんだけどね……。

(‘ω’)…。

 

 

甘味:、果実感:、パンチ力:、香り:

★10評価

評価:★8.0

グリコ パピコ 梨 20入

グリコ パピコ 梨 20入

posted with amazlet at 17.08.30
グリコ
売り上げランキング: 104,739

パピコ梨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。