【7月10日発売】江崎グリコのアイス「PAPICO」の期間限定の新作「パピコ シチリアレモン」の実食レビュー【2017】

パピコシチリアレモン

どうも、ひでつぐです。

今日のレビューは森永より、7月10日に発売された「パピコ シチリアレモン」です。

数年前、イタリアに初めて旅行に行った時、

レモンのフローズンを食べたのですが、それはもう美味しかった。

といっても、シチリアで食べたわけじゃないけど・・・。

と言うことで、イタリアのレモンはとっても好印象なのです。

そんなイタリアレモンを使ったパピコが発売されたというのなら

もうチェックするしかないじゃないですか!

ということでレビュースタートです(‘ω’)ノ

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

★★★★★★★☆☆☆(★7)

みるからに美味そうなので★7状態。


 

概要、原材料について

原材料
商品名 パピコ<シチリアレモン>(期間限定)
種類別 氷菓
内容量 160ml
原材料 砂糖、果糖ぶどう糖液糖、水あめ、レモン果汁、植物油脂、レモンさのう/安定剤(増粘多糖類)、酸味料、香料、乳化剤、紅花色素、乳酸カルシウム

「レモンさのう」ってなんだろうと調べてみると、レモンの袋の中のぷちぷちしたやつなのだとか。

 

 

栄養成分表示(1本あたり)

エネルギー 69kcal
栄養成分 タンパク質:0.0g、脂質:1.1g、炭水化物:14.7g、食塩相当量:0.01g

 

 

 

価格について

レシート

イオンで購入したところ税込みで95円となっていました。

 

 

▼「パピコ<シチリアレモン>(期間限定)」を食べた感想

パピコシチリアレモン02

公式の情報によると

1. レモンのフルーティーで爽やかな味わい
世界的に有名なレモンの産地イタリア・シチリア島で収穫されたレモン果汁を5%使用。
絶妙な酸味の清涼感は夏にぴったり!

2. 「微細氷」入りで後口スッキリ
なめらか食感のパピコ「微細氷」が入ることで、食感のアクセントが楽しめます。
この食感のアクセントによって、後口はスッキリ!

とのこと。

なんだかも、美味そうですなぁ!

さっさと食べたいので、

オープン!!

 

パピコシチリアレモン03

レモンの香りはあまり感じない。

色はいかにもレモン!っていうのを強調した色。

着色料付けなければ真っ白だと思う。

では一口。

さっぱり!

 

レモンの爽やかさが冷たさとともに口いっぱいにふわーっと広がる。

うまい。

あと何気に結構、すっぱい!!

パッケージに「レモンの味わいしっかり」と書いているだけある。

 

微細氷がジャリッジャリっと食感もよくていい感じ。

アイス自体は水あめもはいっているので少しねっとりとした印象。

 

これは女性に受けると思う。

この酸っぱさ、自分には結構キツイのだけどそれでも美味しい!

 

さすがパピコといった所ですなぁ(‘ω’)ノ

 

 

★10評価

総合:★★★★★★★★☆☆

すっぱいけど、すっきりサッパリ爽やかで美味しい!★8としました。

グリコ パピコ シチリアレモン 20入
グリコ
売り上げランキング: 32,776