【3月28日発売】キリンとライザップのコラボにより誕生したプロテイン5000mg配合ドリンク『プロテインボトル』を実飲レビュー【2017】

プロテインボトル

糖質制限を基本としてトレーニングや食事指導をすることで顧客のダイエットを成功に導くという一世を風靡したライザップ。

そんなライザップとキリンがコラボレーションをして低糖質のプロテインボトルを3月28日に発売しました。

何だかんだと話題になり気になっていたこの商品。

プロテイン 5000mg配合!というところを

このようにダルビッシュにディスられたりして話題になったこのドリンク。プロテインはともかくとして味はどうなのかは気になるわけです。あと、たまたま腹筋を腹筋ローラーで鍛えたこともあって丁度いいやと思い購入したしだい。

さてさて、味はどのようなものかさっそくレビューしてみたいと思います。

 

概要・原材料について

原材料
商品名 キリン ライザップ プロテインボトル
原材料 果糖ぶどう糖液糖、乳タンパク質、、香料、酸味料、安定剤(大豆多糖類)、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)

 

 

価格について

レシート

希望小売価格は税抜きで150円。イオンで購入したところ138円税込みとなっていました。あまり値引きされてないんですねぇ。

 

▼「キリン ライザップ プロテインボトル」を飲んでみた感想

プロテインボトル02

イオンで購入した時、棚に残りは3本でした。発売から一ヶ月近くたっているわけですが、人気はどうなんだろうか。人気だったらもう完売でなくなっているような気もするのだけど・・・。

とりあえずさっそく飲んでみたいと思います。

 

プロテインボトル02

香りは相当あまい。なんというか色的にもそのままというかカルピスの桃のような香りがする。香りだけでも『甘っ!!』と思うほど甘々な香り。なんというか甘みでゴリ押ししてやるみたいな、そんな力押し系のドリンクな気がしてきた。

実際の味はどうなのか・・・・

うっす!

香りはものすごく甘いのだけど、実際の味はというとかなりさっぱり系。

ファーストインプレッションは「何かうっすいなぁー」といった感じ。

でもこのぐらいにしとかないと甘ったるくてグビグビとは飲めないから、わざとこのうすいと思うぐらいで調整しているのだと思う。

後味に人工甘味料の独特の違和感がある。苦手な人は苦手なやつ。

ものすごく不味い!ってわけではないけど、僅かなプロテイン摂取の為にこれを500ml飲むなら、やっぱり粉プロテインを購入してしっかりとプロテインを摂取したほうがいいと思う。

今後、このようなライザップ系のドリンクが発売されるかわかないけど、今回のは正直に言うとかなり微妙と言えるだろう。

★10評価中

★★☆☆☆☆☆☆☆☆

甘ったるい香りと人工甘味料の後味がどうにも・・・ということで★2としました。

キリン ライザップ プロテインボトル 500ml×24本
キリンビバレッジ (2017-03-28)
売り上げランキング: 1,696

ちなみに、ダルビッシュがこのドリンクをディスった後におすすめプロテインとして紹介したのは下記のプロテイン

ホエイクエストアルティマ