【2018/1/16発売】宝酒造より発売、人気の辛口チューハイ「焼酎ハイボール」の新作『 タカラ「焼酎ハイボール」<かぼす割り>』を飲んだ感想【お酒】

どうも、ストケロのケアトーカー ひでつぐです。

 

 

夜も更けて更新は0時過ぎ。

なるべく0時周ったら飲まないようにしているのですが、何だか今日は飲みたい気分。

さて、本日のレビューは宝酒造の新商品、

 

タカラ「焼酎ハイボール」<かぼす割り>

 

です。

 

甘さを極力抑え、切れ味するどい宝の焼酎ハイボール。

モチロン、クオリティーも安定の商品であるわけですが、今回のかぼすはいかがなものか。

 

それではチェックしていきましょう(‘ω’)ノ

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

期待値:6.0

かぼすって、まぁ普通っぽくね?っということでちょっと高めぐらいの期待値を設定。


 

概要、原材料について

商品名 タカラ「焼酎ハイボール」<かぼす割り>
果汁 1%
アルコール度数 7%
原材料 焼酎、かぼす果汁、レモン果汁、糖類、酸味料、香料、カラメル色素

カボスだけでなくレモンも入っている模様。

カラメル色素は別にいらないんじゃないだろうか。

 

 

価格について

希望小売価格は税抜き141円。イオンでは108円でした。

 

 

▼「 タカラ「焼酎ハイボール」<かぼす割り>」を飲んでみた感想

公式の情報によると

 今回発売する<かぼす割り>は、かぼすならではのキレのある酸味が特長で、糖質80%オフ※3を実現しています。また、パッケージには焼酎ハイボールが親しまれている大衆酒場をイメージしたイラストをあしらい、“タカラ「焼酎ハイボール」”の世界観を表現しています。

とのこと。

キレある酸味とのこと。

そもそも、この商品はキレが強いきがするのですが、さらにキレちゃうということなのか。

 

では、

オープン!!

 

キャラクター入れ忘れた( ;∀;)

何かこう青っぽい感じの香り。

色はカラメル色素によりほんのり黄色。

では一口。

判定!

うまい

うまい。

宝酒造、安定してます。

 

今回は、甘さ抑えめであるにも関わらず、なんとなく甘さを感じるというか飲みやすい感じに仕上がっていると思いました。

いつものようにキレはあるのだけど、今回は何というか、さっぱり感の方が強い印象。

飲んで、余韻はあまりなくサッと消えていく感じ。

言い方をかえると、さっぱり感が強すぎて、若干物足りなさもあるような。

 

でも、安定したうまさは健在(‘ω’)ノ

 

 

甘味:、果実感:、パンチ力:、香り:

タカラ 焼酎ハイボール かぼす割り 350ml 24本
宝酒造
売り上げランキング: 393,904

 

 

最後に

自分の心の声に耳を傾けた事はありますか?

 

悩は絶えないし、ストレスは抱えているけどまだ頑張れる……。

でも、少しでも良いから誰かに話しを聞いてほしい……。

 

それはもしかすると、心の声にならない悲鳴なのかもしれません。

初期の心の変化に気づけるのこの世界において自分だけです。

心の状態が悪化し心が完全に壊れてしまった時、

残念な事ですが、完全に元通りという事は難しいのが現状です。

そのため、心のダメージが軽い初期のうちに状況を改善する必要があります。

袖振り合うも他生の縁。

このページに訪れたのも、

もしかすると小さな縁なのかもしれません。

心の重荷、ひでつぐが軽く致します。

是非お気軽にストケロをご利用ください。

あなたの心の重荷を軽くする

stresskerori.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。