ロッテより発売中の『Dole 旨熟 バナナ」を食べた感想【2017】

dole 旨塾バナナ

何かネタは無いかと本日もイオンの中をぶらついていると、今まで見かけなかったアイスを発見。

その名は『Dole 旨熟バナナ』というモノ。

ネットで軽く調べた所によると、2016年の夏頃には発売していたらしい。

バナナなんて実際はバナナを凍らせる(瞬冷凍)だけでも美味しいので、アイスにした時にどこまで

その美味しさが本物のバナナを超えるかが大事だと思うわけですが、

実際はどんなものか、さっそくレビューしてみたいと思います。

 

食べる前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

★★★★★★☆☆☆☆(★5)

 

概要・原材料について

原材料
商品名 Dole 旨熟バナナ
種類別 ラクトアイス
乳成分 無視乳固形分3.5%、植物性脂肪分3.0%
内容量 80ml
原材料 バナナ果汁、水あめ、チョコレートコーチング、バナナピューレ、乳製品、砂糖、植物油脂、香料、安定剤(増粘多糖類)、乳化剤、pH調整剤、酸味料、着色料(クチナシ、カロチン)、(原材料の一部に大豆を含む)

 

栄養成分表示(1本あたり)

エネルギー 216kcal
栄養成分 タンパク質1.6g、脂質10.4g、炭水化物29.2g、ナトリウム54mg

 

価格について

レシート

イオンでは税込みで105円となっていました。

 

▼「Dole 旨熟バナナー」を食べてみた感想

dole 旨塾バナナ02

外側はバナナ味のチョコレートコーティング。

イメージではバナナに近い形をしているのだと思っていました。

なんかこう、反った形を想像していたのです。

という事で一口食べてみます。

 

dole 旨塾バナナ03

うーん。

まぁこんなもんか。

よくも悪くも期待値の範囲内といったところ。

 

一口囓ってみると中身はバナナ果汁の入ったアイスが出てきます。。

パッケージには『もっちり濃厚!』とありましたが、個人的にはもっちりとは感じなかった。

あえて言うなら『ぬぇっちょり』。

 

ミルクを加えてラクトアイスにするより、

果汁重視にしてシャーベットにしたほうがもっとさっぱりして良いのではないか?

そんな事を思った。

 

不味いわけではないけど、あくまでも想定内。

普通に美味しいといった感じでした。

 

★10評価

総合:★★★★★☆☆☆☆☆

普通かな。★5としました。

Dole 高地栽培 極選 バナナ 1箱約7kg
Dole
売り上げランキング: 286,942

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。