サッポロより発売の「ウメカク」をベースに作った『サッポロ ウメカク ソーダ仕立ての梅酒カクテル 白桃』を飲んだ感想

ウメカク白桃

どうも、ひでつぐです。

 

今回レビューするのはサッポロより発売の

2017年の1月に新発売として登場した梅酒系カクテル、

 

サッポロ ウメカク ソーダ仕立ての梅酒カクテル 白桃

 

です。

 

前に『サッポロ ウメカク ソーダ仕立ての梅酒カクテル ピンクグレープフルーツ』を飲んで想像通り美味しかったので、

このブランドは今現在期待値曝上がり中。

今回の白桃は一体どんなものなのか、

さっそくレビューしてみたいと思います(‘ω’)ノ

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

期待値:7.0

前に飲んだグレープフルーツは中々美味しかったので期待値は高め。


 

概要、原材料について

原材料
商品名 サッポロ ウメカク ソーダ仕立ての梅酒カクテル 白桃
果汁 1%
アルコール分 3%
原材料 梅、桃、ウォッカ、糖類、酸味料、香料、酸化防止剤(ビタミンC)

ピンクグレープフルーツは着色してたけど、白桃に着色はされていない様子。

 

 

価格について

希望小売価格は税抜き150円。今回はOKストアで買ったのですが税抜きで98円だったと思います。

 

 

▼「サッポロ ウメカク ソーダ仕立ての梅酒カクテル 白桃」を飲んでみた感想

ウメカク白桃02

公式の情報によると

梅酒風味と、白桃のやさしい甘さが特徴で、炭酸の爽快感も楽しめるお酒。

とのこと。

イメージだと桃は甘いイメージがあり、

どうしてもピンクグレープフルーツ以上に甘みが強そうと

思ってしまうわけなのですが、実際はどうなのか……。

ではでは、

オープン!!

 

ウメカク白桃03

香りは・・・梅が強め。でも白桃の香りもかぎ分けられます。

色は無色透明ではなく少しだけ濁りがあり。

ではさっそく一口

判定!

ふつう

 

あまい!!

美味いのだけど・・・かなり甘い。

なので「美味い」から今回は一つダウンさせ「ふつう」としました。

 

甘さについてですが飲んだ後に甘さが喉に刺激を与えてくる感じがある。

想像はしていたけど、それよりも甘かった。

甘党なら何てことないけど、甘いのが苦手な人にはちょっと厳しいと思う。

 

味自体はとても美味しい。

飲み口もスッと入ってくるし、一瞬桃をふわっと感じた後に梅がじんわりと効いてくる。

このあたりの感覚もとても面白い。余韻もゆっくりと楽しめる。

でも、余韻を楽しんでいるところに甘味が喉を刺激してくるのはよろしくない。

 

甘すぎる為か、やはり1缶飲みきるのは結構キツイです(;’ω’)

 

 

甘味:、果実感:、パンチ力:、香り:

★10評価

評価:★6.5

サッポロ ウメカク ソーダ仕立ての梅酒カクテル 白桃 350ml×24本
サッポロビール (2017-01-24)
売り上げランキング: 115,720