【4月11日発売】キリンより新発売、一番搾り製法のノンアルコール飲料『キリン 零ICHI(ゼロイチ)』を実飲レビュー【2017】

ゼロイチ

キリンが4月11日に発売した『零ICHI(ゼロイチ)』。

ノンアルコール飲料でありながら、一番搾り製法を採用したというものらしい。一番搾り製法と言えば『キリン一番搾り生ビール』で使われているものであり、イマイチ期待できないノンアルコール系飲料でも何だか期待がもててしまう。

果たしてその味はいったい。ということで、さっそくレビューしてみたいと思う。

 

概要、原材料について

原材料
商品名 キリン 零ICHI(ゼロイチ)
原材料 麦芽、水あめ、食物繊維、米発酵エキス、ホップ、香料、調味料(アミノ酸)、乳化剤

 

価格について

レシート

価格はオープン価格となっていましたが、イオンでは税込105円となっていました。

 

▼「キリン 零ICHI(ゼロイチ)」を飲んでみた感想

ゼロイチ02

ビール風のノンアルコール系は発売当初にどんなものかと試してみて、あまりのイメージの違いに苦手になり、それ以降まったく飲まないという事が続いていたのですが、新商品レビューという事で、今まで飲まなかったこの系統もしっかりとチェックしていきたいと思います。

 

ゼロイチ03

色はもうビールそのものといった感じ。

果たして味の方は・・・

やっぱりビールとは違う。

最初に思った事は麦やらホップの香は結構良い感じにできてる。

次に、人工甘味料を使っていないということで、確かに味に変な違和感はないのでスッと気持ちよく流れていく。

でも残念事にコクは一切感じない。逆に言えば重くなく軽く飲めるという事でもあるのだけど。

最初の一口は『んっなんだこりゃ、やっぱりビールとは違うな・・・』という感じだったのですが、飲み進めていくうちにコレはコレでありだなと思わせる仕上がりになってる。

何というか、飲めば飲むほど飲みやすくなってくるというか、慣れてくるとなんだか段々と美味しく感じてくる。軽めに仕上がっているのが良いのかもしれない。

久しぶりにノンアルコールビール、想像よりは良かった。

★10評価

★★★★★☆☆☆☆☆

普通に飲めるとうことで★5としました。

キリン 零ICHI ノンアルコール 350ml×24本
キリンビール (2017-04-11)
売り上げランキング: 119