【吉川英治】講談社の吉川英治の三国志全巻セットがAmazonでお買い得な件について【三国志】

三国志

どうも、ひでつぐです。

 

上の写真は吉川英治の『三国志』です。

この本ですが、学生時代の時に講師だった人に『吉川英治の三国志は日本語の勉強になるぞ』

と何度も繰り返し言うもので、そんなに言うのならと、

1万円ちかくかかったと思うのですが奮発して購入した覚えがあります。

 

実際、読み始めてみると、日本語がどうのこうのという前に、単純に面白い。

当時は『三国志』という言葉を知っている程度で

魏呉蜀の3国が争うという事や、劉備や曹操、孫権といった存在すらしりませんでした。

 

熱中してしまうほど面白い本なので、自然に三国志の知識が頭に入り込み、その知識が何かと役に立ちました。

(特に三国志のゲームは多いので内容を知らないでプレイするより三国志の世界観、内容を理解しているとその楽しさは数倍に膨れ上がります。)

 

そんな吉川英治の三国志がAmazonのキンドルに登場していたのでご紹介したいと思います。

 

三国志全一冊合本版 (吉川英治歴史時代文庫)

 

三国志全一冊合本版 (吉川英治歴史時代文庫)
講談社 (2013-06-28)
売り上げランキング: 96

 

全冊セットでまさかのプライス・・・。

あの時代にデジタル書籍があればどんだけお金を節約できたものか。

わからない言葉があっても直ぐに辞書機能でしらべられるしなにかとKindleは便利。

 

一度も読んだことが無い方はぜひこの機会に一度読んでみることをオススメします。

ちなみにどの登場人物が一番好きかというと呉の軍師、周瑜だったりします。

 

KAN-WOO/関羽 三国志英傑伝 (字幕版)
(2013-11-26)
売り上げランキング: 62,041

アマゾンプライム会員なら無料で見れます。蜀の武将、関羽がカッコイイ映画です。

三国志

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。