口の中の渋み、舌のピリピリ感、口の中の違和感を感じた場合の対処法

どうも、ストケロのケアトーカー ひでつぐです。

 

先週の月曜、朝起きると口の中に違和感を感じました。

何の前兆もなく、突然口の中が渇くというか渋いというか、

何とも変な感じがするわけです。

舌先はピリピリと、唇の裏にもシワシワというか違和感がありました。

 

今までに体験した事のない経験だったのでメモ代わりに、

そしてまた、同じような事を経験された方は不安に思うと思うので、

結果どのようになったかを書いて行きたいと思います。


ネットで症状を調べてみた

突然発生した口の中の異変。

気になったので、インターネットで調べてみると

「口の中の渋み」と「口の中の苦み」が混じって表示されてくる。

どうにも紛らわしい。

ただ、口の中に渋みを感じた事のある人は多いもよう。

何だかんだと調べた結果、「亜鉛不足が原因」という説が浮上しました。

ちょうどこの時、持病で通っている病院に行く時でもあったので、

先生に話を聞いてみるとやはり亜鉛不足だと思うよとの事でした。

 

ちなみに亜鉛の処方は血液検査をしないと処方できないらしいです。

先生のお話しによるとサプリでも大して変わらないとの事だったので、

帰りに亜鉛サプリを購入しました。

 

購入したのはコレ

DHC 亜鉛 60日分 60粒

DHC 亜鉛 60日分 60粒

posted with amazlet at 17.12.01
DHC (2012-02-21)
売り上げランキング: 19

 

 

症状の過程

1、朝起きると突然、口の中に違和感を感じる。

(私の場合は初日は口の半分側だけに違和感がありました)

2、飲み物を飲んだりすると口が渋い感じや、舌にピリピリとした違和感、唇の裏側にも妙な違和感を感じるようになります。(味覚も若干鈍くなります)

※この状態の時に辛いモノを食べたりすると通常の3倍ぐらいキツイ刺激が舌にきます。気をつけましょう。

こんな状態が3~5日続きます。

3、次第に症状が治まる。

 

 

大体一週間前後で改善される

原因不明の症状ではありますが、時間の経過とともに良くなる可能性があります。

実際、私を含め家族も同様に時間の経過で症状が改善しました。

時間はどれくらい掛かるのかというと、

症状が表れてから改善してくるのに一週間ほど掛かると思います。

 

もし一カ月たってもまったく症状が改善しない場合は耳鼻科などの病院に行くことをお勧めします。

 

 

結局、原因はわからず。

最後に、家族のうち1人は私と同じタイミングで発症し、亜鉛を飲まないでも

私と同じタイミングで症状が改善していきました。

つまりは原因は亜鉛不足ではないという事が考えられます。

ビタミン不足という事も考えられますが、ほぼ同時に発症したという事もあり、

疑問符がつきます。

 

ウィルスや最近の類かと思いイソジンを使って口の中をうがい消毒といった事も試して見ましたが、

結果、効果はありませんでした。

何だかよくわからない謎の現象ですが、早期の内にやれるだけの事を試してみるのは良い事だと思います。

 

病院に行っても、ビタミン剤を処方されるパターンも考えられるので、

亜鉛やビタミンサプリを直ぐに飲み始めておくと、

もしかすると早期改善に繋がるかもしれません。(確定じゃないですが)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。