【第3弾】スターバックスのフラペチーノを店舗オリジナルのカスタマイズでと注文【神保町1丁目店】

フラペ1

夏と言えばフラペチーノ! という訳で暑い夏はこの企画の回数が増えそうです。今回で第3回目となるのですが、果たしてどんなフラペチーノが飲めるのか、とっても楽しみです。

 

▼スターバックス フラペチーノ企画とは

1.オーダーはフラペチーノ系メニュー。

2.店舗オリジナルのフラペチーノを作ってとオーダーする。

3.ドリンクサイズはトール。

4.MAX1500円(カスタマイズ費含む)まで

5.店員さんにメニューの名前をレシートに書いてもらう
(※コーリングネームを書いてもらう事にしました)

6.限定メニューは頼まない。
(どんな時でもオーダーできるようにこの設定にしました)

以上を、店員さんに伝えオリジナルのカスタマイズフラペチーノを作ってもらいます。

 

▼第3回目の店舗は『神保町1丁目店』

神保町一丁目

 

▼オリジナル・フラペチーノ

お店の店員(カッコイイお兄さん)さんに上記の企画を説明し1500円以内でフラペチーノをオーダーしてみました。はてさて今回出てきたオリジナルのフラペチーノとは・・・。

IMG_1200 フラペ

メニュー名

トール ノンティー ウィズホイップ ホワイトも訶マンゴーパッションフラペチーノ

レシート

ベース:マンゴーパッションティーフラペチーノ
※ティー抜き

追加:ホイップ

追加:ホワイトモカシロップ

マンゴーとパッションフルーツのトロピカル感あふれる味わいに、ハイビスカスティーと氷をブレンドした、フルーティーな味わいのフローズン ビバレッジ。 スターバックスページより

と、あるように「マンゴーパッションティーフラペチーノ」にはハイビスカスティーが入っているのでそれを抜いた組み合わせになります。

 

▼カップの裏側

フラペ2

今回のカップの裏側はこんな感じでした。
「ノンティー」は何処で表しているのか・・・私にはわかりません……。

 

▼お値段

レシート

お値段

・トールサイズ マンゴーパッション ティーフラペチーノ 450円

・ホワイトモカシロップ 50円

・ホイップ 50円

合計:594円(消費税込み)/1500円

 

▼感想

ハイビスカスティーを抜いている事もあって、マンゴー、パッションフルーツのトロピカル感はより強くでていました。これに合わせたホワイトモカシロップが何とも特徴的。パッション系の中にチョコレートの香がかなり弱めにふわっとするという感じで、これもまた今までに飲んだことのないフラペチーノとなっていました。後半はホイップが混ざることで味の全体的なコクが強くなった印象を受けました。

ハイビスカスティーを抜いた事によりトロピカル感はとても強いのですが、それに伴い酸味も増しているのでこのドリンクは女性向けかもしれません。(私は酸味が苦手です……)

完飲

評価(五つ星評価)※某xxlogっぽく

★3.4

酸っぱかったため、個人的にはこの点数となってしまいました。女性が飲んだらもっと高得点をつけられるだろうと思います。

評価基準
★1 美味しくない。
★2 あまり美味しくない。
★3 普通に美味しい。
★4 超美味しい。
★5 生まれてきてよかった。(死ぬ前にもう一度……)

 

▼まとめ

毎回なんだかんだで、カスタマイズフラペチーノを作ってくれる店員さんに感謝!
不定期ですが、今後少しずつこのフラペチーノ企画記事を追加していこうかと思います。美味しいフラペチーノをいろいろと見つけたいと思います。

果たして、カスタム費1500円マックスを使い切るお店は出てくるのでしょうか……。

オリジナルフラペチーノ企画リンク

 

スターバックスについてはコチラの記事をご覧ください。

「スターバックス」を知り尽くせ!サイズやカスタマイズ、おかわりの方法から席確保の方法などetc

 

フラペ1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。