サッポロより発売の「ウメカク」をベースに作った『サッポロ ウメカク ソーダ仕立ての梅酒カクテル 宮崎産 日向夏』を飲んだ感想【お酒】

ウメカク日向夏

どうも、ひでつぐです。

 

今回レビューするのはサッポロより発売の

2017年の5月に新発売として登場した梅酒系カクテル、

 

サッポロ ウメカク ソーダ仕立ての梅酒カクテル

宮崎産 日向夏

 

です。

 

この「ウメカク」ブランドは基本的には美味しいです。

だけど、甘すぎる。このワンポイントが無ければ相当いい感じなのに勿体無い。

 

前回飲んだ「白桃」は喉に刺激を感じるほど甘かった訳ですが、

今回の日向夏は一体どんなものなのか、

爽やか甘さ控えめとして仕上がっているのか、それとも白桃よりも甘いのか

じっくりと味わいながらレビューしてみたいと思います(‘ω’)ノ

 

飲む前の期待値★10評価(★が多いほど期待値が高い)

期待値:5.0

白桃により「ウメカク」ブランドのイメージが『甘い』で凍結されてしまった……。

のでので、今回は期待値を抑えてみました。


 

概要、原材料について

原材料
商品名 サッポロ ウメカク ソーダ仕立ての梅酒カクテル 宮崎産 日向夏
果汁 1%
アルコール分 3%
原材料 梅、日向夏、ウォッカ、糖類、酸味料、香料、ビタミンC、紅花色素

白桃に着色はなかったけど、コチラには着色がある模様。

 

 

価格について

希望小売価格は税抜き150円。今回もOKストアで買ったのですが100円をきっていたような……ちょっと記憶が曖昧です(ヽ´ω`)

 

 

▼「サッポロ ウメカク ソーダ仕立ての梅酒カクテル 宮崎産 日向夏」を飲んでみた感想

ウメカク日向夏02

公式の情報によると、

梅酒風味と日向夏の爽やかな酸味と炭酸の爽快感が楽しめるお酒。

・宮崎産日向夏果汁使用

とのこと。

この「ウメカク」ブランドの缶チューハイは『ピンクグレープフルーツ』、

『白桃』と試して見ましたがどれも甘い傾向がありました。

今回の日向夏は爽やかさを売りとしているようなので、

甘さをどうのようにしたのかが気になる所。

ではでは、

オープン!!

 

ウメカク日向夏03

香りはまさしく柑橘と梅のミックスといったところ。

色見はほんのり黄色。でもほぼ無色透明。

では一口。

判定!

ふつう

やっぱりあまい。

 

でも、白桃よりは甘くない印象。

基本的に味は美味しいのでこのブランドの場合はとにかく甘さがキモになるわけですが、

もう少し控えめ、もっと控えめがよろしいかと。

 

飲み口はクリアに自然に喉に入ってくる感じ。

喉に流し込み最初に感じるのは梅と甘味。

じっくりと余韻を楽しんでいると柑橘系の日向夏がじんわりと感じられる。

こういった部分は実に素晴らしい。

 

何度も言うようにこの「ウメカク」ブランドは甘党にお勧め。

逆に甘党で無い人は本当にキツイので注意されたし。

でも味はどのタイプも美味しいので一度飲んでみるのは良いと思います(‘ω’)ノ

 

甘味:、果実感:、パンチ力:、香り:

★10評価

評価:★6.5

サッポロ ウメカク ソーダ仕立ての梅酒カクテル 宮崎産 日向夏 350ml×24本
サッポロビール (2017-05-16)
売り上げランキング: 78,346