「騙される」理由、「騙される」時の心理、「騙される」人の特徴を理解しよう!

誰もが自分は「騙されない」と思っているのではないでしょうか。しかし実際にはオレオレ詐欺やマルチ商法、怪しい宗教といったように気づけば騙されていて、不利益を被ってしまう事があります。人はなぜ騙されるのか、騙されない為にはどうすればいいのか、「騙される」という事についての理解を深めてみましょう。

お金だまし

 

▼「騙す」の意味を改めて知ってみる

【騙す-だます】

1 うそを言って、本当でないことを本当であると思い込ませる。あざむく。たぶらかす。
2 他のことに気をまぎれさせて落ち着かせる。機嫌をとってなだめる。
3 機械などの調子をみて手加減しながらなんとか作動させる。 出典:大辞泉

①巧みな言葉・仕掛けなどを用いて本当だと思わせる。あざむく。
②なだめすかす。機嫌をとる。 出典:大辞林

 

▼人が騙される理由

あああああ

性善説

人は生まれながらにして悪ではなく、先天的には善であるという考えがあります。多くの人は道行く人の事を根っからの悪人だと決めつける事はないと思います。たとえ怒った表情の人がいても「何か嫌なことがあったのかな」というぐらいにしか考えず、その人が悪人だ!なんて思わないのではないでしょうか。 あなたがもし騙されてしまうという場合、人を信用しすぎているといった事があるかもしれません。

見た目で判断してしまう

身なりが綺麗で整っている青年が笑顔で一生懸命に何かを売っていたとします。一生懸命な感じや清潔感といった好感度あふれる姿をしていた場合、あなたはその人の事が怪しいと疑うことができるでしょうか? このように相手から入ってくるイメージ情報を信用しすぎてしまうと、実は騙されて高額なモノを買わされてしまうといった事があるかもしれません。

慌てて判断を誤る

多くのお年寄りは「私はそんな詐欺に引っかからない」と思っていると思います。しかし、実際は多くの人が騙され被害にあっています。では、実際はなぜ引っかかってしまうのか。

人は冷静であれば、落ち着いて頭を働かせ相手の言っている事が「嘘」なのだと判断する事ができます。しかし、オレオレ詐欺の場合はとても巧妙で、「事故を起こしてしまった」、「人を怪我させてしまった」、「会社のお金を使い込んで警察に捕まりそうだ」などと息子を装い動揺させる情報を流します。この情報につられ動揺してしまうと冷静な判断がまったくできなくなり、詐欺師の思い通りにお金を払ってしまうといった事がおきてしまいます。

相手を信じたいという思いから

例えば彼氏が浮気をしたとして、あなたは「浮気なんて絶対しないって言ってたのに!騙された!」と思います。しかし、彼氏が「もう二度とやらない。すまない。反省している」と猛省した場合、あなたは相手を「信じたい」という思いから彼の行動を許してしまうかもしれません。実際にそれで浮気が無くなれば信じた甲斐もありますが、何度も裏切られるといった事もありえます。

ヒューリスティックにより誤った判断をしてしまうため

ヒューリスティックとは、意思決定の判断をする際に、厳密的かつ、論理的に一歩一歩慎重に答えを導きだすのではなく、直感でぱっと答を出してしまう事を言います。これは自分の経験に基づいて答えを導きだすので、必ずしも正しい答えを導きだせるわけではありません。そのためヒューリスティックの判断によっては騙されてしまうといった事が考えられます。大事な判断の場合、直感も大事ですが、慎重に判断することも騙されない方法の1つといえます。

 

▼騙されやすいタイプ

騙せるものなら

自分が騙されるわけないと思っているタイプ

「自分が騙されるわけがない」と思っている場合、そもそも自分が騙されていることに気づけていないかおもしれません。有る意味では幸せなのかもしれませんが……。

ストレスが溜まりイライラや不安など精神状態が不安定なタイプ

イライラや不安感がある場合、正常な判断ができず、詐欺師の鴨になってしまう可能性があります。決断できない場合は第三者と相談するのが良いかもしれません。

相手の事を気にしてはっきり「NO」が言えないタイプ

わざわざ遠い所から来てくれたし、相手に悪いから……などと相手に気を使いすぎてしまい「NO」が言えなくなってしまっている場合、「NO」を言えないのを良いことに高額な商品を買わされてしまうかもしれません。

相手の言葉を鵜呑みにしてしまうタイプ

相手の話しを何でもかんでも鵜呑みにするのはよくありません。自分で考えてしっかりと判断をする必要性があります。飲み込んだ鵜が毒をもってたら自分を殺してしまいますよね。

相手の話しが理解できず、よく考えないで判断するタイプ

相手の話しが理解できない。でも多分良いことを言っているんだろう。とよく見ない、欲考えないで物事を判断してしまうタイプは騙されやすいと言えます。

信じる気持ちが強いタイプ

「あの人は絶対に嘘は言わないから」というような相手を信じこみ、強い思い込みが有る場合も騙されやすいタイプと言えるでしょう。

 

▼まとめ

誰しも自分は大丈夫と思いがちです。しかし、実際には多くの人が騙されています。なので自分は大丈夫というおごりを一旦捨て、自分もひょっとしたら騙されるかもしれない。という柔軟な考えを持って対処していって欲しいと思います。

この記事が少しでもあなたのお役に立ったのであれば幸いです。

お金だまし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。