覚えておきたい夏の祝日や記念日をピックアップ! 様々な記念日の理解を深めよう!

一年を通して、様々な記念日があります。しかしながら意識をしていないと今日が何の日であったかなんてわからずに通り過ぎて行ってしまうものです。という事で、今回は夏に覚えておきたい夏の記念日を書き連ねましたので、頭にしっかりと刷り込んでおきましょう!

 

富士山山開き ※7月1日、7月10日

富士山

富士山登頂には山梨側から登るルートと、静岡県側から登るルートがある。
7月1日に開かれるのは山梨県側のルートで、7月10日に静岡県側のルートも開かれる。
どちらのルートも9月10日までの間登る事ができます。
逆に言えば、富士山は約2か月間の間しか登れない山という事ですね。

富士登山オフィシャルサイト

 

七夕 ※7月7日

七夕

五節句の一。7月7日の行事。この夜、天の川の両側にある牽牛(けんぎゅう)星・織女星が、年に一度会うといい、この星に女性が技芸の上達を祈ればかなえられるといって、奈良時代から貴族社会では星祭りをした。 出典:大辞泉

一般的にこの日は短冊に願いを書き、笹に吊るすといった風習がありますが、もともとは短冊ではなく5色の糸を飾っていたそうです。七夕と言えば「織姫」と「彦星」ですが、織姫の「織」にあやかって昔は裁縫の上達を願うような事があったそうです。最初は5色の糸が時の流れとともに変化をし今の短冊になったと言われています。

 

お盆 ※7月15日前後、及び8月15日前後

7月15日を中心に祖先の冥福(めいふく)を祈る仏事。江戸時代からは13日から16日にかけて行われ、ふつう、迎え火をたいて死者の霊を迎え、精霊棚(しょうりょうだな)を作って供物をそなえ、僧による棚経(たなぎょう)をあげ、墓参りなどをし、送り火をたいて、霊を送る。現在は、地方により陰暦で行う所と、一月遅れの8月15日前後に行う所とがある。 出典:大辞泉

 

【祝日】海の日 ※7月の第3月曜日

海の日

海の恩恵に感謝するとともに,海洋国日本の繁栄を願うという趣旨で1995年制定,1996年から実施された。1876年明治天皇が東北・北海道巡幸の際,汽船明治丸で横浜に帰着した日にちなみ,1941年以来〈海の記念日〉とされていたのを改称。 出典:マイぺディア

 

土用の丑の日 ※立秋 (8月6~7日)の前18日間 7月20日~8月6日頃

土用は雑節(季節の変化の目安とする日)のひとつで、立春、立夏、立秋、立冬の前の約18日間を指す。この期間中で十二支の丑にあたる日が「土用の丑」 出典:朝日新聞掲載キーワードより抜粋

 

広島原爆忌 ※8月6日

1945年の8月6日、午前8時15分にアメリカ軍のB-29(エノラゲイ)によって原子爆弾が投下されたことに由来する。原爆によって死亡した人の数は現在でも正確には分かっていないが、約14万人が亡くなったと推計されている。現在では毎年この日に広島の平和記念公園にて世界の恒久平和を祈念するための平和記念式典が行われる。

広島市 原爆・平和

長崎原爆忌 ※8月9日

1945年の8月9日、午前11時2分にアメリカ軍により投下された人類史上実践で使われた最後の核兵器。
原爆によって死亡した人の数は約7万4千人と言われている。現在では毎年この日に松山町平和公園の平和記念像前にて長崎減額犠牲者慰霊平和祈念式典が行われる。

長崎市 平和・原爆

 

【祝日】山の日 ※8月11日

山

山の恩恵に感謝し、自然に親しむ祝日として、2014年に制定された。16年から施行される。8月に祝日が設けられるのは初めてで、これにより国民の祝日は年間15日から16日に増える。 出典:知恵蔵mini

つまり、2016年の8月11日が一番最初の山の日となります。

 

戦没者を追悼し平和を祈念する日(終戦記念日) ※8月15日

1945年(昭和20)8月10日、日本は米英中3国によるポツダム宣言受諾を申し入れ、15日無条件降伏し、第二次世界大戦が終結した。戦争の誤りと惨禍を反省、平和を誓うため、63年以降毎年この日に全国戦没者追悼式が行われていたが、82年4月、有識者懇談会の意見を受けて、戦争を知らない世代に戦争の経験と平和の意義を伝えるため、この日を「戦没者を追悼し平和を祈念する日」とすることが閣議決定された。 出典:日本大百科全書

以前、この日に靖国神社に参拝をしに行った事があるのですが、物凄い人が多いのと参拝するまでに30分から1時間くらい並んだような記憶があります。もしこの日に靖国神社に行かれるという方は、熱中症にならないようにしっかりと対策を心がけてください。

靖国神社 公式サイト

 

▼まとめ

夏はどうしても戦争のイメージが頭をよぎります。テレビのドラマでも特番でも戦争についてとりあげる番組が多いからだと思います。「火垂るの墓」といった映画もやるわけですが、悲しすぎてもう最近は見れなくなってしまいました。世界は今現在混沌としている状況ですが、人類が仲良く、恒久的に平和であってほしいものです。

海の日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。