【焼きたてパン】オーブンレンジを使わず、トースターでパン作り その1【美味しい】

最近、手作りのパン作りが楽しくなり何度か作っているのですが、今までは特に記録的なメモを取っていなかったのでブログにてその記録をのこしておこうと思い、記事にしてみました。

1.パン生地の材料をボールに入れる

パン生地

パン生地の材料

・強力粉 225g

日清 カメリヤスペシャルチャック付 1kg
日清フーズ
売り上げランキング: 2,224

 

・薄力粉 25g

日清 フラワーチャック付 1kg
日清フーズ
売り上げランキング: 476

 

・バター 20g

雪印北海道バター食塩不使用200g
雪印乳業
売り上げランキング: 180,921

 

・砂糖 25g

てんさい糖 650g

てんさい糖 650g

posted with amazlet at 17.01.23
ホクレン農業協同組合連合会
売り上げランキング: 10,814

 

・塩 5g(使ってる塩がAmazonになかった。アムリターラソルトという塩です)

・ドライイースト一袋(3g)

日清 スーパーカメリヤドライイースト(お徳用) 50g
日清フーズ
売り上げランキング: 1,146

 

2.ぬるま湯(150ml)を加えてコネルこねる。

生地2

ビニールの手袋をつけてとにかくコネコネします。今回は混ぜていていつもより水分気が多いような感じがしたけど、徐々に良い感じになったので追い小麦は止めておきました。

3.生地をまとめる

生地をまとめる

4.濡れたタオルとラッピングをして一次発酵(約1時間)

1次発酵

なんかずいぶん膨らんだ。

5.適当に成形し、トースターの中で2次発酵をさせる

成形

くるくると巻いた方にはチョコチップを混ぜてみました。左上の二つは鏡餅のような感じにして二つパン生地を重ねたもの。ハムとか何かを挟んで食べるよう。2段にする事でちぎりやすくしてみました。この状態でトースターへ。(オーブンは無いのでトースターでつくります)。トースターの中で2次発酵をさせるため、30秒ほど暖めてからトレーをいれ、霧吹きで湿度を上げて15分。また同じことを繰り返して15分。

6.15分ほど焼きあげ

やきあげ

手前の真ん中、右が二次発酵で膨らんでくっついてしまったけど気にしない。そのまま焼き上げます。

トースターで、パンを焼く注意点として、最初は銀紙をかぶせて焼くこと。そうすることで焦げ目がつかずにじっくりと焼き上げる事ができます。そして12分ほどで被せた銀紙を外して表面に焦げ目をつけます。この時、焦げ目のつく場所とつかない場所があるのでチョコチョコとトングで位置を変更する事が重要。

7.完成

焼き上がり

具材はさみ用バンズは出来立ては食べず翌朝に。出来立てはチョコチップを頂きました。

8.感想

食べた食感はモチモチというよりふんわり食感。塩分が適度に効いていて、チョコの甘味と塩っ気がちょうどよくマッチ。文句なく美味しいのだけど、もちもち食感を作りたかった。このもちもちの食感が難しい。色々と試して見ようかと思う。

焼き上がり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。